視点を変えながら歩いてみたい
b0108779_21371547.jpg
今年度はこれまででもっとも重要な1年になりそうな気がします。授業、高大連携、学生募集、ビートルズデザインの研究、ファインアートフォトグラフィの制作、夕張市の活性化など、この3年間の総決算でありながら、実は新たな第一歩を踏み出すことになるような気がするからです。上の写真は自宅の暖房パネルを撮影したものです。身近なものでも視点を変えるだけでユニークな作品となります。この歳になると柔軟性がなくなり、同じことの繰り返しが続く傾向にあります。だからこそ視点を変えながら歩いてみたいと思います。
by manabinomori | 2016-04-11 21:55 | 石塚耕一研究室 | Comments(0)
<< 他にはないフィルター ローアングル >>