世界のトップ・デザイナー23人が語る仕事と人生
b0108779_13050866.jpg
最近の書店は、売れる本だけを仕入れ、アンダーグラウンド的な書物や芸術書を置かなくなりました。それがとてもつまらなくて、しだいにヴィレッジヴァンガードに行くことが多くなりました。ここには心をときめかせるようなユニークな本があったりするからです。そこで見つけたのが「世界のトップ・デザイナー23人が語る仕事と人生/成功の理由はここにあった」です。明日からの授業「デザイン文化概論」のネタにでもなればという考えもありましたが、世界のトップ・デザイナーの仕事が知りたかったからです。この本を書いたのはファッションジャーナリストのスザンナ・フランケルで、2005年に初版が発行され、手元にあるのは2012年発行の8刷ということになります。この手の本で8刷というのは凄いことでもあります。素敵なのは装丁で、この表紙を見ただけで欲しくなってしまうぐらいです。三宅一生や川久保玲などの日本人も紹介されています。ゆっくり読ませていただきます。
by manabinomori | 2016-04-17 13:21 | 石塚耕一研究室 | Comments(0)
<< 悩み 高校でアピールできるものに >>