幸福の黄色いハンカチ想いでひろば再生プロジェクト
b0108779_22575850.jpg
「幸福の黄色いハンカチ想いでひろば再生プロジェクト」が夕張市でスタートしました。本プロジェクトは国の地方創生加速化交付金事業の一つにもなっていて、NHKとHBCが完成までの取材を行う予定です。カメラになれていない私たちにとってはちょっとドキドキする1日でもありました。
b0108779_22590049.jpg
夕張市役所では、夕張市、NPO法人ゆうばりファンタ、東海大学MEDIUSの三者によるキックオフミーティングが行われ、学生代表であるユミさんが挨拶をしました。
b0108779_23031721.jpg
「幸福の黄色いハンカチ想いでひろば」本館です。ここにはいつ来てもドキッとさせられます。
b0108779_23062967.jpg
訪問者の思いは「家族全員が幸せであると」「健康であること」「夢が実現できること」などで、日常の生活の中では忘れかけている大切なメッセージで埋められています。
b0108779_23090279.jpg
こちらは浜松理容院で、カフェになる予定です。テレビ局のカメラが常に向けられています。
b0108779_23123564.jpg
今日は学生のみなさんの調査活動がメインでしたが、丁寧な説明をいただき大変参考になりました。学生にはさっそく課題を出させていただきました。
b0108779_23163797.jpg
学生のアイディアは柔軟で創造力があります。それなくして本事業の成功はあり得ません。「地域に感動を生み、地域に誇りを生み出す」という目標を実現させるためにもみなさんの活躍を期待しています。
b0108779_23232882.jpg
この空間を魅力的な空間に再生できればと思います。
b0108779_23193751.jpg
みなさん、お疲れ様でした。本日の参加者です。夕張市の佐近さんや稲葉さんには送迎などで大変お世話になりました。ありがとうございました。
by manabinomori | 2016-05-07 23:31 | 東海大学 MEDIUS | Comments(0)
<< 旧夕張発電所 次の制作のモチーフ >>