リチャード・ペリー
b0108779_18550002.jpg
ソロのアルバムジャケット解説では、基本的にそれぞれ一枚しか紹介できません。リンゴは『リンゴ』を紹介します。このアルバムにはビートルズが全員参加したために再結成の噂が流れました。アートワークもトップクラスです。クラウス・フォアマンが描いたブックレットのイラストが泣ける。楽曲もそこそこで、リチャード・ペリーのプロデュースが素晴らしい。
by manabinomori | 2016-06-21 19:01 | 著書 ビートルズ | Comments(0)
<< ビートルズの4人がそのままペパ... スポーツによって地域を活性化さ... >>