カテゴリ:デザイン文化学科( 540 )
デザイン入門ゼミナール
b0108779_21511319.jpg
1年生は「デザイン入門ゼミナール1」がありました。今日はガイダンスということで、教員紹介、授業概要、「授業ノート」についての説明があり、課題として「ふでばこ自己紹介」が出されました。
b0108779_21511131.jpg
最初にグループ分けがあり、そこでそれぞれ自己紹介をします。グループ担当教員はくじ引きで決めてそこに入ります。
b0108779_21511554.jpg
4班のリーダーは中村君になりました。さわやかです。すでに「学びの森」のことを知っていたのにはビックリ。というわけでブログ用の写真を撮影させていただきました。ご協力ありがとうございます。
b0108779_21515724.jpg
授業は一冊のノートブックを中心に進めていきます。継続的に積み重ねていくことによってのみ得られる大切なことを学び取って下さいとの説明が笹川先生からありました。先輩のノートを鑑賞しましたが、ノートそのものが作品であり、成長のエネルギーとなっているように思いました。
b0108779_21515928.jpg
これは「ふでばこ自己紹介」の昨年の作品です。
b0108779_2152139.jpg
文房具は体の一部のようなもので、作者の思いが伝わる力作ばかりです。
b0108779_2152320.jpg
というわけで、2期生も1期生に負けない作品を期待しています。
by manabinomori | 2013-04-10 21:53 | デザイン文化学科 | Comments(0)
2年生
b0108779_15174948.jpg
どうしても2年生に挨拶をしたくて、突然ではありましたが「アニメーション論」の授業に参加させていただきました。終了後、自己紹介をさせていただくと温かい拍手をしてくれました。優しい学生達です。
b0108779_15175234.jpg
2年生とは初めてなので、彼らをまったく把握していませんが、札幌南高出身の彼が見せてくれたのはお気に入りのアニメーションでした。確かにこれまで見たことがない芸術性の高いユニークな作品です。視点がとてもいい。
b0108779_15175686.jpg
その後、女子学生は自分で作ってきたお弁当を食べていました。カワイイお弁当ですね。
by manabinomori | 2013-04-10 15:19 | デザイン文化学科 | Comments(0)
デザイン文化概論
b0108779_1324039.jpg
b0108779_132438.jpg
b0108779_132473.jpg
今日の2時限目には『デザイン文化概論』が行われました。本授業は「自ら考える力」「異文化を理解する力」「デザインと文化の係わりを考える力」を育成する授業で、デザイン文化学科のベースとなるものです。第1回目の今日は、授業内容の概略と運営、デザインという言葉についての説明を林先生からなされました。「デザインは社会における人間生活のありかたを形づくる活動です」というフレーズが印象に残りました。1年生は新入生研修会があったこともあり、打ち解けて授業を受けていました。
by manabinomori | 2013-04-08 13:04 | デザイン文化学科 | Comments(0)
新入生研修会⑤ 完成
b0108779_2126178.jpg
b0108779_2126320.jpg
b0108779_2126497.jpg
b0108779_21261597.jpg
b0108779_21261780.jpg
b0108779_21261878.jpg
b0108779_21262856.jpg
b0108779_21263076.jpg
b0108779_21263274.jpg
b0108779_21264373.jpg
b0108779_21264568.jpg
b0108779_21264713.jpg
b0108779_2127188.jpg
b0108779_2127240.jpg
9時頃スタートした「マイ・ワゴンづくり」は、予定をオーバーして17時頃全員の作品が完成しました。ここには、4年間使う文房具、デッサン用品、教材などを収納することになっています。けっこう難しい作業でしたが、1人の脱落者も出さずに、みんなで協力し合いながら完成させることができたのは素晴らしい。完成したときに拍手をしている人もいました。同時にお互いを理解する貴重な時間になりました。お疲れ様でした。いよいよ月曜日からは授業がスタートします。
by manabinomori | 2013-04-06 21:28 | デザイン文化学科 | Comments(0)
新入生研修会④ 千葉君参上
b0108779_2153679.jpg
b0108779_2152992.jpg
b0108779_2153061.jpg
b0108779_216354.jpg
b0108779_216476.jpg
b0108779_216648.jpg
b0108779_216821.jpg
なんと、旭川キャンパス芸術工学部から千葉君たちが来学しました。さらには今春おといねっぷ美術工芸高校を卒業して他学に入学予定の2人まで連れてきました。千葉君はさすがで、新入生の指導までしてしまいます。おと高を卒業したばかりの2人は東海大学オリジナル菓子「らべんだーくっきぃ」の配布までしてくれました。ありがとうございます。この部屋には、私を含めておと高関係者が7人もいたことになります。昔の「学びの森」のようです。
by manabinomori | 2013-04-06 21:07 | デザイン文化学科 | Comments(2)
新入生研修会③ 1期生
b0108779_2043575.jpg
なんと2年生がお手伝いに来てくれました。ありがたいことです。
b0108779_2043740.jpg
彼女達も昨年同じものを作っています。
b0108779_2043875.jpg
うーん、いいね。
b0108779_2043103.jpg
彼女は「2012授業成果紹介」の表紙の真ん中で輝いています。
b0108779_20431279.jpg
実は私はこの写真が大好きです。
by manabinomori | 2013-04-06 20:44 | デザイン文化学科 | Comments(0)
新入生研修会②
b0108779_20263056.jpg
b0108779_20263221.jpg
b0108779_20263322.jpg
b0108779_20264422.jpg
b0108779_20264622.jpg
b0108779_20264854.jpg
b0108779_20265923.jpg
b0108779_2027110.jpg
b0108779_2027333.jpg
b0108779_20271339.jpg
b0108779_202714100.jpg
b0108779_20271698.jpg
b0108779_20272411.jpg
b0108779_20272645.jpg
b0108779_20272739.jpg
例えば、釘を真ん中の位置から真っ直ぐに打たなければ側面にはみ出してしまいます。このあたりのさじ加減が難しいのです。やり直すケースも見受けられましたが、次第に慣れて行きます。問題解決能力もります。そして、打ち解けて交流できるようにもなりました。共同作業はお互いの距離を縮めるのです。
by manabinomori | 2013-04-06 20:28 | デザイン文化学科 | Comments(0)
新入生研修会①
b0108779_200956.jpg
b0108779_2001117.jpg
b0108779_2001352.jpg
b0108779_200372.jpg
b0108779_2003921.jpg
b0108779_2004122.jpg
b0108779_2005193.jpg
b0108779_2005447.jpg
b0108779_2005632.jpg
b0108779_201694.jpg
b0108779_201828.jpg
b0108779_2011054.jpg
b0108779_2012041.jpg
b0108779_2012276.jpg
b0108779_201231.jpg
新入生研修会「マイ・ワゴンづくり」は、1時限目からのスタートです。グループをつくり、各担当者が指示しながら、協力し合って作業をします。おといねっぷ美術工芸高校卒業生の3人にとってはどうってことはありませんが、金槌やドライバーの使い方に慣れていない1年生にとってはとまどいも感じられます。それでも、協力し合いながら熱心に取り組む姿はさすがという感じです。
by manabinomori | 2013-04-06 20:01 | デザイン文化学科 | Comments(0)
交流
b0108779_12412717.jpg
新入生研修会の一コマです。グループでの作業を通して交流が図られています。金槌に馴れている学生も、そうでない学生も熱心に取り組んでいます。後ほど詳しく紹介します。
by manabinomori | 2013-04-06 12:49 | デザイン文化学科 | Comments(0)
新入生学科ガイダンス
b0108779_8154211.jpg
今日は入学式です。新入生にとってはハードな日々が続いています。写真は昨日の新入生ガイダンスの様子です。大学のシステムに慣れるのには少し時間がかかりそうです。緊張感の中に、それぞれの「夢」が感じられました。
by manabinomori | 2013-04-04 08:19 | デザイン文化学科 | Comments(0)