カテゴリ:石塚耕一研究室( 505 )
グラフィックデザインに正解はない
b0108779_22393922.jpg
グラフィックデザインは奥が深い。このDMを制作するに当たっては、横と縦の2種類のバージョンを考えてみました。しかしそれぞれの作品を配置してみると横では無理があり、ハガキを4等分してそこに作品を入れる縦バージョンがバランスが良いと言うことが分かりました。個々の作品は強引にトリミングして配置しましたが、絵画のインパクトが強すぎるために苦慮しました。幸いなことに色調が2系統に分かれていましたのでそれを交互に配置してみるとなんとか収まりました。苦労したのはタイトルをどのように入れるかと言うことです。試行錯誤の末に上のようになりました。ここで使える色彩は無彩色しか考えられませんので、タイトルと作者名は黒にしました。ジャンルの異なる作品を配置したDMの制作はとても難しいことを実感させられました。
b0108779_22394391.jpg
こちらはシンプル+シンメトリーに徹しました。地図や店のロゴを入れると複雑になってしまいますので、シンプルにまとめることに心掛けました。ポイントはフォントの太さです。グラフィックデザインに正解はありません。いかに美しく仕上げるかだけです。この場合はクライアントが私自身なので好きなようにやらせていただきました。
by manabinomori | 2016-12-28 23:00 | 石塚耕一研究室 | Comments(0)
デスクマット
b0108779_13293534.jpg
デスクマットを取り替えました。3年間使ったきた透明のものから「Hansa コンピューターパッド」に切り換えたのですが、これがけっこう使いやすくマウスの反応も悪くない。しかし隅の立体的な模様が手首に触れると気になる。ポリプロピレン素材は耐久性に優れているけど肌触りは良くない。黒はクールだが昼間の作業では重すぎる。
b0108779_13293635.jpg
そこで1ヶ月の使用を経て「Be2 デスクマット」を購入しました。サイズ的にはHansaの方が実用的であり、Be2は横幅が狭くて窮屈な感じです。しかし、レザーなので質感はいい。マウスの反応も問題ない。Hansaより安いのに高級感があるから不思議だ。
b0108779_13293806.jpg
Be2で残念なのが色である。もう少し選択の余地が欲しかった。個人的には目に優しい明るい色があると嬉しい。ところで、Hansaの方は大学の研究室で利用することにします。古くなったマウスパッドを買うより実用的です。
by manabinomori | 2016-12-27 13:30 | 石塚耕一研究室 | Comments(0)
中村大三郎の「春雨」
b0108779_16223506.jpg
日本の美人画で好きなのは中村大三郎の「春雨」です。平面的ではあるけれど、洋画にはない繊細さと美しさがここにはある。
by manabinomori | 2016-12-23 15:55 | 石塚耕一研究室 | Comments(0)
札幌の夜は活気があります
b0108779_17141905.jpg
最近はデジタルカメラを持ち歩かなくなりました。iPhone7を使えばその代用ができ、AirDropによって瞬時にデータを転送できるからです。SDカードから解放されるのはことのほか快適です。しかしiPhone7のカメラではホワイトバランスが崩れたり、暗部の画質が荒れたり、解像度が不足することがあります。所詮はスマホ付属のカメラであり、上の写真もレタッチによって欠点を補っています。昨夜は忘年会?が二つもあったりして楽しい時間を過ごさせていただきました。札幌の夜は活気があります。
by manabinomori | 2016-12-04 18:04 | 石塚耕一研究室 | Comments(0)
心を豊かにするデザイン
b0108779_17082305.jpg
東海大学新聞に「心を豊かにするデザイン」が掲載されました。最近思っていることをそのまま書かせていただいたのものです。
by manabinomori | 2016-12-02 17:10 | 石塚耕一研究室 | Comments(0)
その姿は感動的
b0108779_17074963.jpg
研究室で学生と一緒に制作しています。秋学期もクライマックスという感じになってきました。4年生は全力で卒業研究の制作を続けていて、その姿は感動的でもあります。12月10日はその提出日になっています。頑張れ、2期生!
by manabinomori | 2016-12-02 16:47 | 石塚耕一研究室 | Comments(0)
留寿都村を訪問
b0108779_21360152.jpg
今年は夕張市の活性化プログラムに参加させていただいていますが、来年度は留寿都村と音威子府村から声をかけていただいています。まだ、具体的なものは何も決まっていませんが、今日は留寿都村の観光協会会長さんからご説明をいただきました。私たちに何が出来るのを考える機会にさせていただきました。魅力的な村であることを知りました。
by manabinomori | 2016-11-23 21:39 | 石塚耕一研究室 | Comments(0)
学生の活躍に期待
b0108779_854521.jpg
外は雪ですが、これから博物館実習の授業をスタートします。学生の意欲的な姿がみられることを期待しています。写真は私の研究室の入り口です。秋学期が終了すると室内をリフレッシュしたいと思っています。授業や研究に必要のないものは捨ててしまい研究に集中できる空間にしたいと思っています。
by manabinomori | 2016-11-05 08:57 | 石塚耕一研究室 | Comments(0)
グッドデザイン賞受賞展
b0108779_07525623.jpg
デザイン文化学科の教員らしく「グッドデザイン賞受賞展」で東京ミッドタウンに行きます。東京フィールドワークで学生を引率して以来と言うことになります。大好きなダリの回顧展にも行きます。リンゴ・スターのライヴにも行きます。夢のようだ!
by manabinomori | 2016-11-02 07:53 | 石塚耕一研究室 | Comments(0)
当別町との連携
b0108779_11452218.jpg
東海大学は当別町との連携協定書に調印しています。これまではスウェーデン・レクサンド市との国際交流などに川崎先生が中心となりご尽力されました。昨年も海外フィールドワークでは学生が当別町を訪問させていただいたり、レクサンド市でのホームステイなどでのご支援をいただいています。今年度はさらに一歩進めてデザインでの連携ができないだろうかとのご提案をいただきました。当別町に永遠に残るであろうデザインを学生が制作することになりそうです。夏休み中に町との協議を行い、秋学期にはそれを授業で具体化させることになります。いまから楽しみです。
by manabinomori | 2016-07-29 11:54 | 石塚耕一研究室 | Comments(2)