カテゴリ:デ文 空間デザイン( 8 )
住宅構法
b0108779_21581590.jpg
b0108779_21581864.jpg
b0108779_21585086.jpg
b0108779_21582034.jpg
b0108779_21590797.jpg
b0108779_21582444.jpg
b0108779_21594244.jpg
b0108779_21593372.jpg
b0108779_21593678.jpg
b0108779_21593912.jpg
b0108779_21595817.jpg
b0108779_22000209.jpg
b0108779_22000546.jpg
b0108779_22000815.jpg
b0108779_22001165.jpg
b0108779_22001474.jpg
今日の4限目、大野先生の授業「住宅構法」の様子です。2年生にとっては初めての本格的な模型作りで、四苦八苦していましたが、ご覧のように完成度の高い作品が多く、その努力が伝わってきました。
by manabinomori | 2014-12-10 22:00 | 空間デザイン | Comments(2)
空間デザインA
b0108779_20591774.jpg
b0108779_20591973.jpg
b0108779_20592137.jpg
b0108779_20593379.jpg
b0108779_20593499.jpg
b0108779_20593654.jpg
b0108779_20594754.jpg
b0108779_20594982.jpg
空間デザインAでは、各自が設計した家についてのプレゼンテーションが行われました。それぞれのコンセプトがとても楽しい。「ギャラリーがある家」とか「中庭のある家」など、ぜひ実現して欲しいと思えるものもありました。図面作成にには多くの時間を要したことが感じられる力作ばかりでした。
by manabinomori | 2014-01-27 20:59 | 空間デザイン | Comments(0)
未来の家に集まろう②
b0108779_20494834.jpg
b0108779_20495036.jpg
b0108779_20495176.jpg
b0108779_2050492.jpg
b0108779_2050673.jpg
b0108779_2050859.jpg
b0108779_20502072.jpg
b0108779_20502240.jpg
b0108779_20502423.jpg
b0108779_20503763.jpg
b0108779_20503920.jpg
b0108779_2050407.jpg
b0108779_20505179.jpg
b0108779_20505321.jpg
b0108779_20505415.jpg
b0108779_20505731.jpg
「未来の家」に必要とされるものは、「機能性」「快適さ」「美しさ」「耐久性」といった一般的なものより、個が求めるものをとことん実現させることではないかなと思ったりしました。
by manabinomori | 2014-01-14 20:52 | 空間デザイン | Comments(0)
未来の家に集まろう①
b0108779_20194180.jpg
b0108779_20194388.jpg
b0108779_20194469.jpg
b0108779_20195945.jpg
b0108779_2020054.jpg
b0108779_2020267.jpg
b0108779_20201415.jpg
b0108779_20201648.jpg
b0108779_2020182.jpg
b0108779_20203082.jpg
b0108779_20203264.jpg
b0108779_20203466.jpg
b0108779_20204365.jpg
b0108779_20204546.jpg
b0108779_20204882.jpg
b0108779_20365586.jpg
DOMANI・明日展は、「芸術家在外研修」の成果を披露するものですが、本展では初めて“建築”というジャンルを取り込み、その多様性と力を紹介しています。テーマは「未来の家」で、44名の建築家たちがひとつの作品を創り上げています。小さなスペースですが、その多様な展示方法に驚かされます。参考にしていただければ幸いです。
by manabinomori | 2014-01-14 20:21 | 空間デザイン | Comments(0)
建築×アート
b0108779_2163799.jpg
「建築×アート 未来の家に集まろう」は、展示が多様で楽しかったですね。建築家によって展示の仕方がまったく異なり、見ていてまったく飽きませんでした。模型だけ、パネルだけ、さらには素材だけのアーティストまでいたりしました。うちの学生にも見てもらいたいたと思ったぐらいです。これからの展示の参考にもなると思いますので、近日中にここで紹介したいと思います。デザイン文化学科には「空間」の分野を目指す人が多いのですから。
by manabinomori | 2014-01-10 21:06 | 空間デザイン | Comments(0)
空間デザインA
b0108779_1041192.jpg
b0108779_1041251.jpg
b0108779_1041447.jpg
「空間デザインA」の授業です。今日はノルウェーのオスロの集合住宅について学習していました。日本とノルウェーの集合住宅の決定的な違いは光の捉え方のようで、冬の少ない日光を室内に取り込むことを考えて作られているようです。それにしても個性的な住宅で楽しい。

4セメスターで行われている「グラフィックデザインA」「プロダクトデザインA」「空間デザインA」は、次の「B」、そして「ゼミナール1、2」「卒業研究1、2」へとつながる大切な授業であり、そのベースとなるものです。次年度は3年次生が誕生しますので、より専門的な作品を紹介できるようになると思います。
by manabinomori | 2013-11-29 10:05 | 空間デザイン | Comments(0)
空間デザインA
b0108779_12243694.jpg
b0108779_12243589.jpg
建築は奥が深い。藤森先生の熱心な指導を受けながら作業を続けていました。
by manabinomori | 2013-10-11 12:24 | 空間デザイン | Comments(0)
空間デザインA
b0108779_1134741.jpg
2年次生の「空間デザインA」です。ここでは、独立住宅および低層集合住宅の設計を通して、環境計画や建築構造との関係をふまえた住空間の基本的な構成原理を修得することを授業の目的とします。そして設計内容の適切な図面表現とプレゼンテーションにより、空間デザインの理念と意図を的確に伝えられるようになることを目標にしています。藤森先生の授業は楽しくて分かりやすい。
by manabinomori | 2013-10-04 11:04 | 空間デザイン | Comments(0)