カテゴリ:北欧デザインプログラム( 161 )
訪日調査団歓迎レセプション
b0108779_21045090.jpg
4月1日、センチュリーロイヤルホテルにて、スウェーデン・日本友好国会議員連盟 訪日調査団歓迎レセプションを開催しました。上の写真はレーナ・アスプルンド団長のご挨拶です。国会での所属委員会は防衛員会です。なんと今回訪問された議員の半分以上が女性です。
b0108779_21053847.jpg
主催は北海道スウェーデン協会で、道議会議長、副知事、江差町長、当別町長、スウェーデン交流センター専務理事、名誉領事など、関係者が一堂に会してレセプションになりました。
b0108779_21045421.jpg
ホイスコーレ札幌の美女3人と国会議員団の皆様です。
b0108779_21045713.jpg
画期的だったのはアイヌ音楽と沖縄音楽の融合です。前日の市電ポラリス交流会とはまた違う交流になりました。札幌が国際都市であることを実感させる会でもありました。
by manabinomori | 2016-04-05 23:41 | 北欧デザインプログラム | Comments(2)
スウェーデン国会議員団と市電ポラリスで交流
b0108779_20364427.jpg
3月31日は市電を使ったスウェーデン国会議員団との交流会がありました。新型低床車両「ポラリス」は、貸切電車としての利用が可能で、ここで札幌の街を見学してもらいながら交流を図ろうとする試みです。写真は電車事業所でです。
b0108779_20364647.jpg
室内装飾は、桂君、早紀子さん、桃さんがそれぞれの作品を展示する方法で行いました。3人とも北欧デザインプログラムでスウェーデンでデザインを学んできた仲間でもあります。また、ホイスコーレ札幌の代表である生越玲子さんは、歓迎幕など、食事も含めて準備を進めてくださいました。
b0108779_20364831.jpg
これがその4人です。全て東海大学の関係者です。
b0108779_20365138.jpg
すすきの駅でレーナ・アスプルンド団長をはじめとする14名の国会議員団が乗車して来ました。
b0108779_20370065.jpg
日本側は学生3名を含めて17名が参加しました。ご覧のように、国会議員団の皆さんは疲れも見せずに和気藹々としています。全てが新鮮だったようです。
b0108779_20370766.jpg
スウェーデンの国会議員は気さくでフレンドリーです。このようにパンなども振る舞ってくださいました。
b0108779_20381746.jpg
参加者全員がスピーチをします。車内には早紀子さん、桂君、桃さんの作品が展示されています。
b0108779_20382908.jpg
桂君が持っているのは「竹鶴17年」です。スウェーデンのみなさんも驚く美味しさです。
b0108779_20383300.jpg
桃さんのスピーチです。国際派の彼女は行動力があります。
b0108779_20383727.jpg
誕生日を迎えた国会議員がいて、みんなで祝福です。盛り上がりました。
b0108779_20384176.jpg
桂君のスピーチです。展示してある作品を持ち帰った人がいました。
b0108779_20384519.jpg
早紀子さんのスピーチです。簡潔で分かりやすい英語が心地いい。
b0108779_20392532.jpg
「これが私の作品です」と言うと、「オオー!」という歓声が上がりました。
b0108779_20392808.jpg
玲子さんのスピーチです。いつものように気配りに満ちていました。
b0108779_20393085.jpg
この企画も川崎先生ならではのアイディアで、国会議員のみなさんにとっては忘れられないイベントになったと思います。参加させていただき感謝です。
b0108779_20393329.jpg
桃さんとフレドリック・エリクソン国会議員です。こんなショットもいい。
b0108779_20393773.jpg
こちらは桂君と道議会議員の広田さんです。あっという間の2時間でした。終了後、札幌市職員の皆様方と後片付けを行いましたが、それもまた楽しかったです。素敵な時間ありがとうございました。
by manabinomori | 2016-04-05 23:40 | 北欧デザインプログラム | Comments(2)
市電「ポラリス」でスウェーデン国会議員をおもてなし!
b0108779_14141792.jpg
スウェーデン・日本友好国会議員連盟訪日調査団メンバー15名が、今月末に新幹線で北海道に入ります。札幌らしいおもてなしができないかということで、川崎先生が中心になって企画した貸切電車「ポラリス」パーティを31日に開催します。市電に乗りながら札幌の夜を堪能していただこうというわけです。電車にはカラオケセットなども設置されていて、札幌の街並みを鑑賞しながら楽しく交流できる内容になっています。尚、このイベントにはデザイン文化学科の川上君、藤堂さん、小山さんがお手伝いで参加します。北欧デザインプログラムでスウェーデンを訪問した彼らの作品も見ていただく予定です。ブログでも特集します。
by manabinomori | 2016-03-20 16:28 | 北欧デザインプログラム | Comments(2)
「ビョルク130号」に掲載されます
b0108779_10332666.jpg
スウェーデン交流センターで発行されている「ビョルク130号」に、私の原稿が掲載予定です。これは「北欧デザインプログラム2015」をレクサンドとストックホルムを中心にまとめたもので、担当の高橋様のご支援があって完成したものです。4月1日発行予定ですので、読んでいただければ幸いです。
by manabinomori | 2016-03-11 10:38 | 北欧デザインプログラム | Comments(0)
北海道スウェーデン協会にて報告
b0108779_18163725.jpg
b0108779_18163597.jpg
b0108779_18163927.jpg
昨夜は北海道スウェーデン協会の新年会が行われました。その中で「北欧デザインプログラム」の報告会を行いました。絵理さんがプレゼンテーションを行い、一人一人からスウェーデンでの感想を述べました。学生が肌で体験したことや学んだことは、参加された皆様の共感を呼びました。お疲れ様でした。
by manabinomori | 2016-01-27 18:25 | 北欧デザインプログラム | Comments(0)
海外の写真
b0108779_14045156.jpg
b0108779_14045446.jpg
b0108779_14045756.jpg
例えば、Webマガジンを IMA のような写真を中心にした雑誌と仮定し、アート&デザイン、ファッション、文化などを紹介して行くことにしましょう。そこに欠かせないのは海外の写真です。これがあるのとないのとでは雑誌としての魅力が変わってきます。上の写真は北欧デザインプログラムで撮影したものですが、参加した学生も素敵な写真を沢山撮っています。研修報告の一部をここに掲載してもおもしろいかも知れません。
by manabinomori | 2016-01-05 14:13 | 北欧デザインプログラム | Comments(0)
ルイースに感謝
b0108779_10195850.jpg
昨夜はスウェーデン交流センターのルイースの送別会に参加させていただきました。ルイースと初めてお会いしたのは、「北欧デザインプログラム」の実施にあたって交流センターを訪問した時でした。会った瞬間に「この人だ!」という運命的な何かを感じました。そして、ストックホルム大学との交流が実現できたのです。彼女がいなければストックホルム大学を訪問することは不可能でした。大学でのガラス作家や工芸作家によるワークショップやセミナー、あるいは学生へのスウェーデン語の指導まで担当してくださいましたが、それは会った時に感じた「何か」が間違いではなかったことを実証する出来事でもありました。もっと北海道にいて欲しかったという思いはありますが、新天地でのご活躍をお祈りしています。ありがとうございました。
by manabinomori | 2015-12-22 10:31 | 北欧デザインプログラム | Comments(0)
東海大学ヨーロッパ学術センター
b0108779_21551207.jpg
b0108779_21551459.jpg
b0108779_21551613.jpg
東海大学ヨーロッパ学術センターでの最後の朝に撮影しました。こんなに美しい朝日と出会えるのです。それだけで幸せな気持ちになりました。施設も美しいけれど、ここからの眺めは格別です。
by manabinomori | 2015-12-17 21:58 | 北欧デザインプログラム | Comments(0)
「デ文NEWS」の配布がスタート
b0108779_16045971.jpg
デザイン文化学科を広く知っていただくための広報誌「デ文NEWS」の配布がスタートしました。来週からは関係の高等学校にもお持ちする予定です。学生さんの研修内容が伝わるように誌面を工夫したつもりですが、実際に編集作業をしてみると写真や文面で悩むこともありました。さて、明日はいよいよ「北欧デザインプログラム2016」の事前説明会です。関心のある学生のみなさんはぜひご参加下さい。
by manabinomori | 2015-12-17 21:42 | 北欧デザインプログラム | Comments(0)
デ文ニューズ
b0108779_12342374.jpg
「デ文ニューズ」です。右が表(1ページ目)で左が裏(4ページ目)になります。学生募集に活用できるように制作しました。裏の写真はレクサンド駅での一コマで、みんな素敵な顔をしていました。感動が蘇ります。ロゴのデザインは川上桂君です。
by manabinomori | 2015-12-06 12:36 | 北欧デザインプログラム | Comments(0)