カテゴリ:地域 藻南商店街( 33 )
「八垂別通信」夏号(第2号)の編集作業
b0108779_13322048.jpg
藻南商店街の「八垂別通信」夏号(第2号)の編集作業が山場を迎えています。今回は「もいわ夏祭り」を特集することになっていて、地域の皆様にインタビューしながら編集作業を続けています。「もいわ夏祭り」は、天気が良ければ1万人の来場者があるというビッグイベントです。それだけに夏祭りにかける皆様方の思いには格別のものがあるような気がします。3年生による「よっこらしょ」チームが作業を分担しながら編集を続けています。地域の皆様に喜んでいただけるものになることを期待しています。
by manabinomori | 2015-07-10 13:33 | 地域 藻南商店街 | Comments(0)
藻南商店街アートプロジェクト
b0108779_23161681.jpg
b0108779_23161842.jpg
藻南商店街の岸理事長さんをはじめとする関係者の皆様が集まって、藻南商店街を活性化させるアートプロジェクトの会議が行われました。ここにはデザイン文化学科から「八垂別通信」などの発行で藻南商店街に関わっている花恵さん、桂君、穂高君が参加しました。四高からは清武先生が参加しています。これがもし実現できるようになると、札幌市の商店街にとっては斬新な取り組みとなりそうです。ハードルは極めて高いのですが、商店街や地域の活性化に大きく貢献することでしょう。
by manabinomori | 2015-06-25 23:18 | 地域 藻南商店街 | Comments(0)
チームに結束力があり頼もしく思えました
b0108779_20390332.jpg
3年生は課題に追われて休む暇もないという感じです。その合間をぬって、6時限目に藻南商店街活性化チーム「ヨッコラショ」が会合を開きました。内容は、①「八垂別通信」夏号の取材と編集日程の調整、②藻南商店街「アートプロジェクト」の報告、③これから開催される地域の会議への参加についてです。難しい課題が山積していますが、チームに結束力があり頼もしく思えました。「アートプロジェクト」についてはこれからのことになりますが、もし実現することになれば小学生や地域の皆さんをも含めた大きな活動になることが予想されます。ART LABOの協力も必要になるかも知れません。
by manabinomori | 2015-06-04 20:40 | 地域 藻南商店街 | Comments(0)
藻南商店街「八垂別通信」が紹介されました
b0108779_11301399.jpg
平成26年度札幌市商店街地域連携促進事業「商店街みらい会議」のポスターに、花恵さん、茉莉さん、穂高君、桂君で取り組んでいる藻南商店街「八垂別通信」が紹介されました。地道な取り組みではありますが、一歩一歩前進しています。「八垂別通信」の夏季号には、小学生も参加して取材活動が行われる予定です。この実践は、今年度だけではなく次年度へもつながる可能性があります。その場合は2年生の協力もお願いしたいと思います。大学生が地域活性化のお役に立てるというのはありがたいことです。学ぶことも多々あります。
by manabinomori | 2015-05-14 11:30 | 地域 藻南商店街 | Comments(0)
「八垂別通信」第2号の発行に向けて
b0108779_20534045.jpg
藻南商店街活性化プロジェクトを推進する「よっこらしょ」チームが、「八垂別通信」第2号の発行に向けての会議を行いました。
b0108779_20534231.jpg
この4人は“ART LABO”のメンバーでもあり、気心が知れていて「阿吽の呼吸」のようなものが感じられます。今月には藻南商店街理事長の岸さんとの打合せを行い、第2号の全体計画を完成させます。
by manabinomori | 2015-04-20 20:54 | 地域 藻南商店街 | Comments(0)
商店街みらい会議
b0108779_21525934.jpg
今日は、札幌市民ホールで開催された「商店街みらい会議」に花恵さんと参加しました。その目的は、各商店街のみらい会議で生まれた企画を共有し、実行に向けて後押しすることにあります。
b0108779_21530195.jpg
最初に発表したのは、私達の藻南商店街です。写真は岸理事長さんが説明しているところで、三色アイスクリームへのこだわりを感じます。
b0108779_21530262.jpg
各商店街のみらい会議や企画内容について映像を使って紹介していました。これがなかなか良くできていました。以後、各商店街の説明が続きました。昨年のように企画の発表ではなく、具体的な実践が紹介され良かったと思います。どの商店街も意欲的で、刺激を受けました。
b0108779_21530562.jpg
一人目のゲストは建築家の西村浩さんで、「新しい発見と価値」の大切さを訴えられました。少子化の中で、20世紀の考えは捨てること、そして新しい価値観を生み出すことが大切と力説されました。シャッター商店街を再生させる一例として、駐車場を活用した取り組みなどはとても興味深いものでした。
b0108779_21530788.jpg
二人目のゲストは「みつばち先生」こと鈴木輝隆さんで、「あきらめない」「無理しない」「努力し続ける」をモットーとしながら、人がつながり心地よい空間を生み出すことの大切さを話されました。行政には頼らないこと、質の良い情報を発信することが大切であるとも話されました。
b0108779_21530994.jpg
藻南商店街の実践は「八垂別通信、リニューアル!歴史を伝える情報誌製作プロジェクト」です。参考になるコメントが多数寄せられました。
b0108779_21535035.jpg
これがその「八垂別通信」春期特別号です。花恵さんを中心に4人のメンバーで作ったB5、オールカラー、4ページの地域情報紙です。参加者の注目を集めていました。
b0108779_21535460.jpg
こちらは真駒内団地商店街の「デザイン・マップ」で、オリンピックの歴史を通して、街の再発見をテーマにしています。オオドオリ大学と市立大学が協力しています。
b0108779_21535703.jpg
大谷大学と連携している伏古商店街の「玉ちゃんアイス」のリーフレットです。実際に試食させていただきました。一昨年は私も関わっていたので実現できてとても嬉しい。このリーフレットも楽しい。私のゼミの「ハートフルデザイン」も、このようなものを作ろうと決意しました。

どの商店街も工夫があって前向きです。新琴似六番通り中央商店街の「防風林」を活用して人がつなげるイベント企画、星置駅前商店街の親父の会による「駅前遊び場!」、行啓通商店街の「地域のチャレンジを応援するマルシェ」など、経済局が進める活性化戦略が見事な形になっていました。大成功です!
by manabinomori | 2015-03-28 21:54 | 地域 藻南商店街 | Comments(0)
写真の修復
b0108779_18565091.jpg
藻岩の象徴であった桜の木。これは「藻南商店街みらいゼミ」の中で話題になりました。「八垂別通信」の特別号ではそれを特集することになりましたが、ベストな写真がどこにあるのか分かりません。また、あったとしてもそれを貸していただけるのかという不安がありました。その探索を続けていた花恵さんが出した結論は「藻岩小学校」にあるのではないかということでした。しかし、この時期、藻岩小学校の開放図書館が閉鎖されているなど、花恵さんにとっては高いハードルがありました。そこで、私が藻岩小学校を訪問してお願いすることにしました。教頭先生が案内してくださったこの教室には、開校100周年(2001年)の時に地域の皆様から寄贈された様々なものが展示されています。まるで博物館です。藻岩の歴史が伝わってくる貴重なものばかりです。
b0108779_18565278.jpg
桜の木の写真も展示されていました。数ある中から私がチョイスしたのはこれです。昭和12年に撮影された写真に着彩したもので、安保寅雄様からの寄贈と記されています。色をつけたのは、白黒では桜の木の美しさが伝わらないと思ったからなのでしょう。丁寧なその作業からは皆様の思いが感じられます。
b0108779_18565415.jpg
ただ、この写真には様々なキズがあったり、写真の退色とともに塗られた色もくすんでしまっています。全体的にぼやけた印象です。それを修復しなければなりません。ところで、その写真をまるごとスキャンしようと試みたのですが、研究室にあるA3のスキャナーでは半分しか読み取れませんでした。ここでめげるわけには行きませんので、2回に分けてスキャンし、つなぎ合わせることにしました。2枚の写真は、微妙に明度や彩度が違ったり、角度の調整に手間取りました。
b0108779_18565651.jpg
最終的には、このようにキズや汚れを修復し、色彩も当時のように調整しました。2枚の写真のつなぎ目が分かることもないでしょう。曇りガラスの向こうにあったような寝ぼけた写真がクリアに蘇りました。桜の木に存在感が増すとともに、教室の窓から顔を出している子供達まで明瞭です。
by manabinomori | 2015-03-16 18:58 | 地域 藻南商店街 | Comments(0)
取材
b0108779_20075164.jpg
b0108779_20075467.jpg
b0108779_20075600.jpg
b0108779_20075875.jpg
今日も取材が続きました。多くの皆様のご協力に感謝です。もなみクリニックの岩沢さんは小学校時代の思い出を語ってくださいました。また、宝流学園の理事長であり、市議会議長をされていた柴田さんのお話は、示唆に富んでいてとても勉強になりました。地域や個人の歴史からロマンを感じました。中身のある取材になったと思います。
by manabinomori | 2015-03-10 20:08 | 地域 藻南商店街 | Comments(0)
学生が取材
b0108779_12445395.jpg
今日は藻南商店街の情報誌「八垂別通信 特別号」の取材を行いました。その午前の部に私も同行させていただきました。穂高君と茉莉さんが取材したのは、株式会社ヤオシ(セブンイレブン札幌川沿11条店)代表取締役の八尾師さんです。藻岩小学校時代の思い出や、今回の主題でもある校庭にあった桜の木についてお話を伺いました。詳しいことは「八垂別通信」を見ていただくこととして、八尾師さんの小学校時代、ここがどのような地域で、当時の生活がどのようなものであったのかを語られました。とても興味深い内容でした。お忙しい中対応していただき、心より感謝申し上げます。
by manabinomori | 2015-03-09 12:45 | 地域 藻南商店街 | Comments(0)
情報誌作成
b0108779_17525580.jpg
藻南商店街の情報誌作成が山場を迎えようとしています。これは、もいわ地区センターでそのつめをしているところです。
b0108779_17525784.jpg
前回の藻南商店街みらいゼミで検討したことが形になりつつあります。メインである情報誌は、花恵さん、茉莉さん、穂高君、桂君が作りますが、手前にいる大谷大の学生がビデオを作成します。その音入れや収録もおこないました。
b0108779_17525921.jpg
ここからが大変な作業になります。みなさん、頑張ってください!
by manabinomori | 2015-03-05 17:53 | 地域 藻南商店街 | Comments(0)