カテゴリ:教育 日本と世界の教育( 3 )
教育とは何か
b0108779_18281049.jpg
25日の講演会に向けてKeynoteの作成に入りました。今回は海外の教育に触れながら日本の教育の現状と課題を報告します。これまで私が学んだこと、体験させていただいたことをベースに、これからの日本の教育の在り方について述べさせていただきます。

1アメリカの教育
 文科省海外教育派遣団として視察したアメリカの教育
2スウェーデンの教育
 レクサンドとリンショーピンで見たスウェーデンの教育
3フランスの教育
 ブザンソンで見たフランスの教育
4ドイツの教育
 ライプツィヒで見たドイツの教育
5日本の教育①
 学習指導の現状と課題
6日本の教育②
 生徒指導の現状と課題
7日本の教育③
 特別活動の現状と課題
8これからの日本の教育
 日本の教育の在り方についての提言
by manabinomori | 2015-03-23 18:29 | 教育 日本と世界の教育 | Comments(0)
教育とは何か
b0108779_20410199.jpeg
北海道大学遠友学舎で行われる、第14期「ホイスコーレ札幌」第1回の講義を担当することになっています。講義題名は「教育とは何か」ということで、これまでの体験に基づいた教育論をお話しさせていただきます。具体的な事例をあげさせていただき、①教師とはどうあるべきなのか、②学校とはどうあるべきなのか、そして、③外国の教育と比較しながら日本の教育の未来についてお話させていただきます。現場を離れて3年目になりますので、もう語ってもいいのではないかと思われるエピソードを出させていただきます。ある意味では、数々の失敗から生まれた教育論と言えるかも知れません。
by manabinomori | 2015-03-21 20:58 | 教育 日本と世界の教育 | Comments(0)
北海道の教育
b0108779_19471721.jpeg
今日は北海道議会の文教副委員長である広田議員が研究室にいらっしゃいました。3月に開催されるセミナーで、おといねっぷ美術工芸高校などの教育実践について話をして欲しいとのことでした。私でよければということで、ご協力させていただくことになりそうです。道議会では、これからの北海道教育の在り方や人材育成などについて議論をしています。広田さんは独自のセミナーを企画するなどしてそれを深めようとされています。意欲的で刺激をいただきました。ありがとうございます。
by manabinomori | 2015-01-13 19:48 | 教育 日本と世界の教育 | Comments(0)