カテゴリ:明輝高( 585 )
Yes 君に伝えたい

Yes 君に伝えたい

廊下の向こうで 君が笑っている
僕は駆け足で 教室に入る
感謝してる 感謝してる 君と出会えて
いつもここで いつもここで チャイムを聴いた
つないだ手と手が伸びて行き
僕らは一つの輪になった
Yes Yes Yes Yes My Love
Yes Yes Yes Yes My Love

カバンを投げ捨て 教室を飛び出す
夕日に背を向け 振り向きもせずに
走りながら 走りながら 星を数えた
君の声が 君の声が 心を揺らす
一人ぼっちの校庭は
君の涙で溢れてた
Yes Yes Yes Yes My Love
Yes Yes Yes Yes My Love 

ステージの下で 君は踊っている
僕は照れながら ギターを奏でる
感謝してる 感謝してる 君と出会えて
いつもここで いつもここで 夢を語った
スポットライトを 浴びながら
僕は君だけをみつめてた
Yes Yes Yes Yes My Love
Yes Yes Yes Yes My Love
Yes My Love


ボーカル:田中雄己
出演:佐藤望美+北海道釧路明輝高等学校
作詞作曲:石塚耕一
Koichi Ishizuka 2012

by manabinomori | 2016-08-06 21:20 | 明輝高 | Comments(2)
校長
b0108779_21521259.jpg
今日は釧路明輝高校の卒業生から声をかけられました。もう校長ではないので、「校長先生〜!」と声をかけられると、ちょっと恥ずかしかったりします。でも元気に活躍している姿から勇気をいただきました。それにしても明輝の卒業生とは、札幌のいたるところでお会いします。ところで、いまの私にとって、「校長」とは遠い過去のことのように思えるのですが、卒業生にとってはいつまでも「校長」のようです。そう呼ばれるだけで緊張感がわくのは、その職種が持つ重みなのかも知れません。
by manabinomori | 2015-03-25 21:52 | 明輝高 | Comments(0)
悪戦苦闘の末


なんと、エキサイトブログが「SoundCloud」に対応しました。この日がくるのを待ちわびていました。この柔軟性はとても嬉しいですね。これで動画と音楽の両方を「学びの森」で紹介できるようになりました。さっそく釧路明輝高校時代に作った曲「Yes 君に伝えたい」を貼り付けてみました。

さて、今日は夕張で活躍している学生の様子を見に行こうと思っていたのですが、1年生の映画に使用する音楽を完成させなければならないことに気がつき、なんとかまとめることができました。春人君のギターがとてもいかしてます。
by manabinomori | 2014-03-02 20:02 | 明輝高 | Comments(0)
5人の個性
b0108779_238719.jpg
釧路明輝高校時代の写真です。彼女達にはビデオアート作品に出演してもらうために何度か撮影をさせていただきました。これはその中の一つで、場所は釧路芸術館になります。私はこの空間が大好きで、ここでこだわった撮影をしてみたかったのです。5人の個性と、ちょっとカメラを意識したしぐさがいいのです。
by manabinomori | 2014-01-08 23:08 | 明輝高 | Comments(0)
駒沢苫小牧が優勝
b0108779_14571485.jpg
素晴らしい決勝戦だった。監督の戦略が伝わるドキドキするゲームだった。勝負を分けたのはちょっとした運のようにも思える。昨日の四高との準決勝も見応え満点だった。今大会はドラマチックなゲームが多い。不思議なことに、夏の大会(北北海道)も、本大会も、釧路明輝に1回戦で勝利したチームが甲子園の切符を手に入れている。
by manabinomori | 2013-10-13 14:57 | 明輝高 | Comments(0)
初出場
b0108779_211322.jpg
b0108779_2113421.jpg
b0108779_2113632.jpg
b0108779_21131834.jpg
b0108779_21132022.jpg
b0108779_21132238.jpg
今日の麻生球場には、私が校長として入学許可をした最後の生徒がいます。思い入れが一杯です。ですから、校歌が流れているときは泣きそうになってしまいました。明輝は初出場です。よくここまでこれたものだと感心してしまいます。マネージャーも、野球部OBも、保護者の皆様も全力で応援していました。強豪相手のゲームでしたが、全力プレーをしている姿が印象的でした。山本監督や大川原部長と会話したかったですね。みなさん、お疲れ様でした。選手にとっては貴重な経験になったと思います。2年間一緒だったのに初めて会話をさせていただいた保護者の方もいらっしゃいました。寒い1日でした。でも、かけがえのない1日でもありました。
by manabinomori | 2013-10-09 21:13 | 明輝高 | Comments(0)
校歌を聴きたい
b0108779_15345534.jpg
釧路明輝高校野球部は、夏の北北海道大会に続いて、秋の大会にも初出場を果たしました。嬉しいことに、着実に力をつけているようです。先日、ジャズピアニストの木原健太郎さんと東京でお会いしたとき、明輝高校の校歌への特別な思いを語っていました。ここでその名曲を聴きたいですね。初戦は応援に行けると思います。いや行かなければなりません。みなさんの活躍を期待しています。(写真は北海道新聞)
by manabinomori | 2013-10-06 17:16 | 明輝高 | Comments(0)
感動をありがとう
b0108779_1734938.jpg
今日のスポーツ報知の“サンキュー”というコーナーに、明輝高校野球部主将の川原拓人君が紹介されています。「チームの調子は悪くなかったけど、歯車がかみ合わなかった。でも初めて北大会にこられて、このチームでやれて本当によかったと思います」というコメントが掲載されていました。「2年弟・賢悟に夢託す」とのことです。昨日の賢悟君のピッチングは制球が乱れてしまいましたが、体も大きく、ピッチャーとして天性の才能を感じます。秋には大きく成長していることでしょう。3年生はこれで引退になります。お疲れ様でした。そして、感動をありがとう。
by manabinomori | 2013-07-14 17:04 | 明輝高 | Comments(0)
みんなを信じて!
b0108779_15261995.jpg
b0108779_15262156.jpg
b0108779_15262397.jpg
b0108779_15263569.jpg
b0108779_15263696.jpg
b0108779_15263899.jpg
b0108779_1526473.jpg
b0108779_15264994.jpg
b0108779_15265244.jpg
b0108779_1527286.jpg
b0108779_1527490.jpg
b0108779_1527649.jpg
旭川市のスタルヒン球場で行われた北北海道大会の明輝高校野球部の応援に行きました。中盤までは互角のゲームをしていたのですが、残念ながら後半にやられてしまいました。負けはしたものの、宮原君の闘志溢れる投球や、積極的な選手のプレーには素晴らしいものがありました。私はマネージャーの近くで応援していたのですが、彼女達の気持ちがストレートに伝わってきました。ピンチになると、「きりかえて!」「みんなを信じて!」「気持ちで負けないで!」というエールがこだまします。その声で、すっかり明輝高校の職員にもどされてしまいました。以前、彼女達を明輝高校の天使のようだと書きましたが、ここまでこれたのは、選手や保護者の皆様、そして指導された先生方の努力の成果ですが、彼女達の存在を忘れてはなりません。卒業生も応援に来ていましたので、久し振りに再会できました。やっぱり明輝はいいですね。皆様、お疲れ様でした。最後になりますが、前校長として、応援団を編成してくれた釧路湖陵と旭川南の野球部の皆様に感謝申し上げます。ありがとうございました。この初出場の経験を秋の大会に生かして下さい。今度は円山でお待ちしています。
by manabinomori | 2013-07-13 15:28 | 明輝高 | Comments(2)
おめでとう明輝!初代表
b0108779_9253444.jpg
昨日はインターネットで試合経過(夏の高校野球予選北大会)を見ながらドキドキしていました。そして延長11回にそれを決める点を取ったときには飛び上がって喜びました。今朝、コンビニに新聞を買いに行きましたが、札幌は南大会のエリアのため、明輝の記事がほとんどありません。しかし、道新スポーツに「釧路明輝が初代表」という記事をみつけることができました。

2年前、私が着任した当時の釧路明輝高校野球部は、強豪と対戦するときには萎縮していました。しかし「試合ごとに選手が上手になっていった」(山本監督)と新聞記事にあるように、本大会で大きく成長することができました。高校生は試合の中で真の成長を得られるのです。明輝高校野球部はそれを実践できたのです。選手、監督、関係者の皆様の努力には素晴らしいものがありました。昨年は一度も勝つことができなかった全校応援の試合で初めて勝利することができ、みんなで歌った校歌がいまでも忘れられません。そして今年は優勝しての校歌です。あの木原健太郎さんの校歌が釧路市民球場にこだましたのです。きっとその場にいたなら、私は泣いていたことでしょう。選手の皆さん、保護者や関係者の皆様、そして明輝生と職員の皆様に心よりお祝い申し上げます。おめでとうございました!「高野連支部長として、優勝旗を明輝の生徒に渡したい」と言っていた夢が現実のものになりました。北大会は応援に行きます。
by manabinomori | 2013-07-01 09:26 | 明輝高 | Comments(2)