<   2008年 02月 ( 79 )   > この月の画像一覧
明日は卒業式
b0108779_2156617.jpg
先ほど、天塩川温泉での卒業懇親会(の1次会)が終了しました。最初から涙が流れる場面もあり、とても有意義で感動的な交流をさせていただきました。会でもお話しさせていただきましたが皆様には感謝の気持ちで一杯です。ありがとうございました。担任は11時ぐらいまでおつきあいさせていただき、さらに寮でのお別れ会があります。

さて、明日は卒業式です。写真は卒業生への贈り物となる「学び舎」のCD-Rです。もちろんステレオでYouTubeのビデオよりはるかに高音質です。生徒に喜んでもらえると幸せです。あわただしい毎日が続き、懇親会もありフラフラですが、明日の卒業式が生徒や保護者の皆様にとって素晴らしい1日になることを願っています。
by manabinomori | 2008-02-29 21:57 | おと高 学校経営
写真撮影
卒業制作作品の写真撮影を行いました。作品については、後日詳しく紹介します。
b0108779_21271615.jpg
b0108779_21273624.jpg
b0108779_2128425.jpg
b0108779_21282216.jpg
b0108779_21284041.jpg
b0108779_2129983.jpg
b0108779_21294256.jpg
b0108779_21303031.jpg

by manabinomori | 2008-02-29 21:31 | おと高 美術展&作品
卒業式予行
b0108779_13442612.jpg
明日の卒業式に向けて卒業式予行が行われました。指導したのは河野教諭です。
b0108779_13444162.jpg
今年度は高大連携協定書調印式という大きな式典もありましたが、本校生は安心して観ていられます。終了後は道展U21の伝達表彰式を行いました。

3年生は午後から同窓会入会式、卒業制作作品の写真撮影と続きます。
また、今夜は天塩川温泉で保護者の皆様との卒業懇談会を予定しています。教職員美術展を観ていただき、最後の交流をさせていただきます。
by manabinomori | 2008-02-29 13:44
「学びの森」第29号(平成20年2月29日)
b0108779_21494799.jpg
「学びの森」第29号です。なんとか完成しました。三送会、高大連携などの特集です。

PDFファイルにてご覧になれます → 学びの森(第29号)

素直になったとき、本当の涙が流れる(全校生徒の心が一つになった三送会)

涙は美しい。そのことを誰もが実感した夜になりました。1月31日、午後7時から行われた三送会(3年生を送る会)は、3年生に感謝の気持ちを伝え心に残る内容にしようと、寮生会が準備を進めて来ました。印象的なオープニングムービーから始まり、パフォーマンス、ランキング、生徒や教職員によるビデオメッセージ、私のオリジナルビデオ、ISTの斬新なビデオ、3年間の写真を収録したビデオが上映されました。それは最後の別れが近いことを意識させるとともに、3年間で大きく成長した3年生の姿を感じさせるものでした。

次に1・2年生が前に出て合唱を披露しました。小田和正の『言葉にできない』です。「♪あなたに会えてほんとうに良かった」「♪嬉しくて嬉しくて言葉にできない」というフレーズが体育館にこだまし、全員の心が一つになりました。3年生は田坂さんのピアノ伴奏と、栗原君の指揮で『旅立ちの時』を歌いました。とても感動的です。

3年生がステージに登壇し、三送会はクライマックスを迎えます。担任の手塚教諭が一人ひとりにメッセージを伝えます。担任の優しさが伝わります。それを受け今度は生徒一人ひとりがメッセージを伝えます。みんな涙でクシャクシャです。「みんなに会えてよかった。みんなのこと大好きです。」「迷惑ばかりかけ、手塚先生に感謝しています。ありがとうございました。」「音威子府に来て、みんなと仲良くなれ、かけがえのない友達ができました。」「ここに来て自信がつきました。卒業したくない。みんなと一緒にいたい。」「みんなバカみたいに優しい人ばかりで、家族みたいで幸せでした。」「中学時代は人が怖くて眠れなかったけど、ここでは私を認めてくれ、褒めてくれました。」「絵が描きたくて来ました。大きな絵も描け来て良かったです。」「人と話せなかった自分が話せるようになりました。」「先生や仲間に感謝の気持ちで一杯です。」「みんなが自分のことを真剣に心配してくれました。」「中学時代いじめられてましたが、ここには自分の居場所がありました。」「最高の友達をつくることができました。」 涙がとても美しく感じられました。
 
最後は担任によるギターの弾き語りです。ウルフルズの『僕の人生の今は何章目ぐらいだろう』を熱唱(写真)しました。こうして三送会が終了しました。終了したのは午前0時近くです。辛かったこと、苦しかったこと、いままで誰にも言えなかったこと、それらが涙と一緒に流れました。こういう感動はテレビドラマでは決してつくり出すことができないものです。涙が過去の自分を流し去り、新たな自分をつくりだしているかのようです。

本校には中学時代に不登校や辛い思いをして入学して来た生徒もいます。その生徒が3年間でこんなにも立派になりました。お互いがお互いを認め合いながら、美術工芸教育や寮生活をとおして立派に成長していったことを実感させられました。

北海道東海大学で高大連携授業

2月14日、旭川市デザインギャラリーと北海道東海大学を会場に高大連携授業を実施しました。参加したのは2年生です。デザインギャラーでは大学生の卒業研究作品展とハンス・J・ウェグナー追悼展を鑑賞しました。大学では名作椅子に座りながら織田憲嗣先生の講義を受講しました。授業で習った名作椅子に触れたり、大学生の作品に触れることは、生徒にとって大きな刺激になったようです。生徒はキラキラ目を輝かせていました。時間が足りないと感じたほどです。また、織田先生によるデザインギャラリーと大学での講義は、椅子の歴史や在り方ついて学ぶことができる貴重な時間となりました。これからの制作に間違いなく生かされることでしょう。

高柳萌君が標語コンクールで優秀賞を受賞
「科学とは 時間と努力の 芸術品」(受賞標語)

文部科学省の第49回科学技術週間標語コンクールには、全国の小・中・高校生から10,160点の応募があり、最優秀作1点(中学生)、優秀作15点(内高校生2点)を選びました。その優秀賞に高柳萌君の標語が選ばれました。おめでとうございます。

全国高校スキー大会で健闘したクロカン部

全国高校スキー大会の男子40kmリレーは、絶好調だった外舘君がケガでリタイアするというアクシデントがありました。それでも山崎君、館野君、青野君、大山君が頑張り15位になりました。急遽出場することになった大山君は、精神的にも肉体的にもきつかったと思いますがよく頑張りました。男子15kmフリーは、ケガをしながらも外舘君が16位、館野君が26位、そして男子10kmクラシカルは山崎君が27位と健闘しました。

道展U21に美術部と有志が出品、大活躍
清武昌君、飯村大吾君、洞口友香さん、吉成茜さん、佐藤万里菜さんの5人が奨励賞

今年からスタートした道展U21では、本校生が大活躍しました。出品した美術部はもちろんですが、有志で工芸作品を出品した新井田君、古西さん、佐藤さんも入選しました。しかも奨励賞を清武君、飯村君、洞口さん・吉成さん・佐藤さんの5人が受賞しました。おめでとうございます。受賞者数は学校別では最多でした。
by manabinomori | 2008-02-28 21:58 | おと高 学校経営
部活動お別れ会
今日は3年生が寮にもどって来ました。そして午後6時頃から各部活動でお別れ会を実施しました。以前は顧問の自宅で行われることが多かったようです。今夜は学校で行われた3つの部活の様子をお届けします。心のつながりが感じられました。
b0108779_2124430.jpg
一番派手だったのが美術部です。これは磯山君、鈴木君、川崎君です。
b0108779_21241680.jpg
ゲームです。食事にも注目して下さい。生徒が準備しました。
b0108779_21242834.jpg
2年生は歌を披露しました。3年生が真剣に聴いてます。
b0108779_21244010.jpg
久しぶりに会った3年生は少し大人になったように感じます。
b0108779_21245346.jpg
バドミントン部です。猪俣さんのギターをバックに畠山教諭が歌います。
b0108779_2125418.jpg
料理も自分たちでつくりました。お礼の挨拶を渡部君がしています。
b0108779_21251732.jpg
家政部です。もちろん自分たちで料理をつくりました。
b0108779_21253268.jpg
プレゼントを渡しています。微笑ましい光景ですね。他の部活動は顧問の家で行われていますので紹介できませんが、きっと趣向を凝らした楽しい会になったものと思います。
by manabinomori | 2008-02-28 21:28
出願変更後の出願状況
★入試情報7★

再出願後の出願状況は、本日11時に北海道教育委員会のホームページで発表され、本校にも掲示しました。内容は次のとおりです。

1 募集人員           40名
2 推薦入学確約書提出者数 6名
3 実募集人員         34名
4 再出願後の全出願者数  35名
5 倍率             1.0倍

学力検査 は3月 5日(水)、面接は 3月 6日(木)に実施します。
合格発表 3月17日(月)です。
by manabinomori | 2008-02-28 20:54 | おと高&音威子府村
教職員美術展「6sense'08」
b0108779_15444938.jpg
教職員美術展「6sese'08」のDM(案内ハガキ)が完成しました。作成したのは手塚教諭です。昨年のDMは大受けでしたが、今年はひねりがあります。辞書の中に語句として「シックスセンス」を登場させ、さりげなく解説してあります。イラストのモデルは寺澤教諭です。今年も会場は天塩川温泉と道の駅の2会場で、明日から鑑賞できます。多くの皆様のご来場をお待ちしております。
by manabinomori | 2008-02-27 15:33 | おと高&音威子府村
日本画
b0108779_1123476.jpg
2年生美術コースの日本画の授業です。もうすぐ完成です。
b0108779_11235952.jpg
同じテーマでもそれぞれの個性が出ていておもしろいです。
b0108779_11241095.jpg
これは向平さんの作品です。しっかり描いています。
by manabinomori | 2008-02-27 11:24 | おと高 美術工芸教育
基礎を学ぶ
1年生は、これからの工芸制作の基礎となる学習をしています。
b0108779_10283369.jpg
制作しているのは左が鑿(のみ)箱、右が鍋敷きです。
b0108779_10285260.jpg
鑿箱のとっては自由にデザインできます。岸君はそれを研磨しています。
b0108779_1029633.jpg
まだ未完成ですがこのようになる予定です。
b0108779_10291998.jpg
塗装室ではオイル塗りが行われていました。
b0108779_10293187.jpg
木彫オイルを塗るとご覧のように艶(つや)が出ます。
by manabinomori | 2008-02-27 10:36 | おと高 美術工芸教育
完成!
b0108779_2233250.jpg
明日は本校の教職員美術展「6SENSE(シックスセンス)」の搬入日です。私の作品2点がやっとのことで完成しました。題名は「氷雪Ⅰ、Ⅱ」です。発見するのは不可能だと思いますが、音威子府の風景、校舎、「学び舎」の歌詞などもオルゴールに焼きつけてあります。これでゆっくり眠れそうです。なお、今回出品するのは、谷秀樹、野村幸伸、前田健浩、河野昌一、奥村亮、手塚昌広、寺澤亮、柴田題寛、私(石塚耕一)の計9名です。
by manabinomori | 2008-02-26 22:03 | 制作 アート