<   2008年 12月 ( 86 )   > この月の画像一覧
おといねっぷ美術工芸高校10大ニュース
「おといねっぷ美術工芸高校10大ニュース」として個人的に選んでみました。
b0108779_10424247.jpg
1位/レサンド高校への生徒派遣と姉妹校提携協定書調印
やっぱりこれでしょう。本校の歴史において特筆すべきことです。レクサンド高校との姉妹校提携は数年後と考えていましたが、デビッドソン校長の来校というチャンスがあり、一挙に調印式までこぎつけました。調印式、レセプション、教職員や生徒の受け入れなどを本校職員は見事にこなしました。スウェーデンへの派遣も印象に残る出来事でした。
b0108779_10425758.jpg
2位/40名の入学
ここ数年入学生の数は、30人(H17年度)→36人(H18年度)→38人(H19年度)と、少子化で他校が苦しむ中増加(二次募集含む)していました。そして今年度はついに定員を満たすことができました。いまや近隣の高校ではもっとも生徒数の多い学校です。
b0108779_10431175.jpg
3位/東海大学とのデザインスクール
東海大学との高大連携教育の象徴でもあるデザインスクールを2泊3日で開催することができました。1年の宿泊研修、3年の見学旅行の間を埋める宿泊学習として理想的なものになりました。内容的にも全国に誇れる質の高いものです。東海大学には感謝です。
b0108779_10432213.jpg
4位/アジアプリントアドベンチャー
昨年の「銀河鉄道づくり」同様に、全国に発信できる教育活動の一つになりました。全校生徒が参加した壁画制作は、本校らしい教育活動だと思います。
b0108779_10433495.jpg
5位/美術部、工芸部の活躍
全国総合文化祭への7年連続出場をはじめとして、道内の各美術展で大活躍をしました。道内のトップクラスの高校として定着した1年になりました。生徒に自信や意欲が生まれ、本校の知名度も上がりました。
b0108779_10434844.jpg
6位/全国に紹介される
NHK「新日本紀行ふたたび」や朝日新聞などで、特色ある高校として全国に紹介されました。「新日本紀行ふたたび」では、私も企画に関わることができて幸せでした。
b0108779_1044334.jpg
7位/新教育課程の実施
これまでの教育課程は工業高校をモデルにしたものでした。それを工芸科らしい特色あるものにし、4月からスタートさせることができました。本校職員の努力によるものです。
b0108779_10441352.jpg
8位/学校祭
生徒、保護者、村民、教職員が一体となって感動を創造することが出来ました。生徒にとっては今年一番の思い出になったはずです。
b0108779_10442941.jpg
9位/木の手づくり展
本校教育の成果を多くの皆様に鑑賞していただくことができました。今年は保護者の皆様のご支援がこれまで以上にあり感謝しています。
b0108779_10444054.jpg
10位/北海道教育実践表彰
本校のような村立の小規模校が選ばれたというのは夢のようなことです。本校が評価された背景には、国の研究指定校としての教育実践や工芸科としての教育内容の充実があげられます。また、国際理解教育、高大連携教育、学校評価等の先進的な教育の推進。地域と一体となった村民運動会、植樹祭、文化祭、森林探訪、開放講座、さらに、幼・少・中学校との学校間連携なども大きかったと思います。どれも村立高校ならではの取り組みです。

今年1年、皆様には大変お世話になりました。この場をお借りして感謝申し上げます。ありがとうございました。
by manabinomori | 2008-12-31 11:14 | おと高 学校経営 | Comments(0)
ジョン・レノン/ロスト・ウィークエンド
b0108779_9104487.jpg
『ジョン・レノン/ロスト・ウィークエンド』という写真集を買いました。この時代のジョンは、ヨーコと別離し「失われた週末」といわれるぐらい荒っぽい生活をしていました。写真を撮影したのはヨーコの秘書でジョンと一緒にロサンゼルスで生活していたメイ・パンです。ヨーコのフィルターを通らないジョンの姿が新鮮で、まるで今でも生きているかのような錯覚に陥ります。この時代につくられたアルバム『心の壁、愛の橋』の『予期せぬ驚き』はメイのことを歌っていますが、そこにジョンの思いと迷いが感じられます。
b0108779_20292384.jpg
この写真集の最大の収穫は、ジョンとポールが一緒に写っている写真があることです。もしかするとビートルズ解散後唯一の写真かも知れません。印象的なのは、ビートルズの終わりを告げる書類のサインをする写真です。ジョンが4人の最後に、サインをしている貴重な写真があります。ビートルズをつくったのがジョンであったように、その思いには特別なものがあったことが感じ取れます。
by manabinomori | 2008-12-30 20:31 | ビートルズ あれこれ | Comments(0)
NISSAN FAIRLADY“Z”
b0108779_16552482.jpg
久しぶりにここにやって来ました。おや、着飾ってますね。
b0108779_16554461.jpg
パフォーマンス、デザイン、クオリティすべてを進化させたという新型フェアレディ Zです。
b0108779_16564980.jpg
曲線を生かした見事なフォルムですが、もう少し斬新さが欲しかったですね。
b0108779_1657043.jpg
やっぱりGT-Rの方がいいです。この車のコンセプトは最高です。
b0108779_16573368.jpg
このような細部への徹底したこだわりに開発スタッフの意気込みを感じます。
b0108779_16574348.jpg
NISSANのスポーツカーもいいのですが、やっぱり私はスイスポが好きです。
by manabinomori | 2008-12-29 17:00 | 趣味 宝物 | Comments(2)
年賀状
b0108779_2002712.jpg
年賀状をつくるのはやっかいな仕事です。特に美術教員にとっては作品をつくるようなものですからプレッシャーがかかります。昨年は悲惨なものになってしまいましたので、今年は少しでもまともなものになるように努力しました。年賀状はいつも何種類かつくります。家族用のものは先週完成し投函していますが、私個人のものはやっと完成したところです。したがって元旦には間に合いません。今回は、レクサンド高校のボンド先生宅にあった由緒ある時計にスウェーデンの思い出をつめこみ完成させたものです。
by manabinomori | 2008-12-28 20:00 | おと高&音威子府村 | Comments(0)
裏方
b0108779_19461162.jpg
全日本クロスカントリー大会では、本校職員も競技のお手伝いをします。この仕事を終えて1年が終わるというのが毎年の恒例になっています。さて、若い?教員は関門係として過酷な場所に配置されます。そこでは寒さ、雪、風との熾烈な闘いがあり、テント、パン、飲み物などを持って現地に入ります。スタート、ゴール、救護係等にも本校職員が参加します。今年は女子選手が数人救護室(小屋)に運び込まれました。中川養護教諭はゴール係の仕事をしながら手際よく対応していました。彼女が「大丈夫だよ」と声をかけると、それまでパニック状態だった選手が落ち着くのです。これには感心させられました。この大会は多くの村民のボランティアによって成り立っています。皆さん、お疲れ様でした。
by manabinomori | 2008-12-28 19:50 | Comments(0)
全日本クロスカントリー フリー
タイムや順位につきましては、音威子府村のホームページをご覧下さい。
b0108779_20584594.jpg
小池先生がサポートしてくれています。ありがとうございます。
b0108779_20585714.jpg
馬場啓右君(近畿大学)です。
b0108779_2059889.jpg
楠 昴平君(遠軽バイアスロン)です。
b0108779_2059291.jpg
執行隼輝君(旭川大学)です。
b0108779_20593722.jpg
村椿浩康君(同志社大学)です。
b0108779_20594473.jpg
館野 純君(東海大)です。
b0108779_20595057.jpg
外舘浩幸君(旭川大学)です。
b0108779_210198.jpg
田中富夢野君(日本大学)です。
b0108779_210937.jpg
吉田圭伸君(中央大学)です。
b0108779_2101971.jpg
佐藤雅隆君(日本大学)です。
b0108779_2104373.jpg
外舘優子(日本大学)さんです。
b0108779_2114169.jpg
山崎翔太郎君です。
b0108779_2115134.jpg
佐藤 亘君です。
b0108779_212238.jpg
大山龍之介君です。
b0108779_2121030.jpg
蜂須賀明香さんです。
選手の皆さん、後援会の皆さん、競技役員の皆さんお疲れ様でした!
by manabinomori | 2008-12-27 21:06 | Comments(0)
全日本クロスカントリー クラシカル・本校生
b0108779_16372111.jpg
準備をする山崎翔太郎君です。
b0108779_17142619.jpg
翔太郎君の応援団です。
b0108779_1638810.jpg
スタートしました。
b0108779_16383911.jpg
風邪で体調を崩していましたが頑張りました。26:09.3です。
b0108779_16385561.jpg
佐藤 亘君です。山崎さんからアドバイスを受けています。
b0108779_1639661.jpg
スタートしました。タイムは39:41.0でした。
b0108779_16391875.jpg
大山龍之介君です。
b0108779_1642127.jpg
スタートです。タイムは30:41.3でした。
b0108779_16401977.jpg
蜂須賀明香さんです。
b0108779_16403256.jpg
スタートしました。
b0108779_16404519.jpg
ゴール直前で1人抜きます。タイムは25:39.6でした。
皆さんお疲れ様でした。明日も頑張って下さい!
by manabinomori | 2008-12-26 16:44 | Comments(0)
全日本クロスカントリー クラシカル・ゴール
b0108779_16183850.jpg
村椿浩康君のゴールです。25:28.5でした。
b0108779_1618502.jpg
館野 純君のゴールです。26:40.1でした。
b0108779_1619620.jpg
馬場啓右君のゴールです。25:51.9でした。
b0108779_16191714.jpg
外舘浩幸君のゴールです。25:12.0でした。
b0108779_16192859.jpg
田中富夢野君のゴールです。24:21.0で22位。
b0108779_16193877.jpg
佐藤雅隆君のゴール後の写真です。24:15.2で18位。
b0108779_16194814.jpg
吉田圭伸君のゴールです。23:14.1で2位。
b0108779_16195952.jpg
執行隼輝君はゴール直前で抜きました。25:48.4でした。
b0108779_16201039.jpg
一般の表彰です。トップは本田尚平さん(23:01.2)。大学生では吉田圭伸君がトップです。
b0108779_16202468.jpg
学生チャンピオン同様に好調です。今日のレースを見ていて、ここ一番というときに力を出せるのは天才のなせる業ではないかと思いました。夢の実現に向けて頑張って下さい。
by manabinomori | 2008-12-26 16:20 | Comments(0)
全日本クロスカントリー クラシカル・スタート
全日本クロスカントリー音威子府大会1日目はクラシカルです。
b0108779_15404475.jpg
後援会の皆様ありがとうございます。「ねっぷ魂」ののぼりを設置しています。
b0108779_1541295.jpg
現役生と卒業生が一緒にワックスがけです。
b0108779_15411485.jpg
外舘君です。お姉さんも参加しています。
b0108779_15412876.jpg
村椿浩康君(同志社大学)のスタートです。
b0108779_15414419.jpg
館野 純君(東海大)のスタートです。
b0108779_15415728.jpg
馬場啓右君(近畿大学)のスタートです。
b0108779_154273.jpg
外舘浩幸君(旭川大学)のスタートです。
b0108779_15421771.jpg
田中富夢野君(日本大学)のスタートです。
b0108779_15423011.jpg
佐藤雅隆君(日本大学)のスタートです。
b0108779_15424697.jpg
吉田圭伸君(中央大学)のスタートです。
b0108779_1543299.jpg
執行隼輝君(旭川大学)のスタートです。
by manabinomori | 2008-12-26 15:43 | Comments(0)
開会式
全日本クロスカントリー音威子府大会の開会式です。
b0108779_1732823.jpg
今野教育長の挨拶です。今年は570名の参加がありました。
b0108779_17322062.jpg
選手宣誓で登壇する本校クロスカントリースキー部主将の山崎翔太郎君。
b0108779_17323193.jpg
立派な選手宣誓で心地よい緊張感が会場に生まれました。明日はクラシカルです。本校生と卒業生の活躍を期待します。皆さん頑張って下さい!

先日行われた全日本学生チャンピオンスキー大会では、フリーで吉田圭伸君(中央大学)が優勝! 以下、10位 田中富夢野君(日本大学)、17位 佐藤雅隆君(日本大学)、24位 村椿浩康君(同志社大学)、34位 外舘浩幸君(旭川大学)、40位 執行隼輝君(旭川大学)、47位 馬場啓右君(近畿大学)、71位 館野 純君(東海大)でした。クラシカルは、7位 吉田圭伸君、12位 佐藤雅隆君、35位 田中富夢野君、52位 村椿浩康君、54位 執行隼輝君、59位 外舘浩幸君、68位 館野 純君、87位 馬場啓右君でした。
by manabinomori | 2008-12-25 17:34 | Comments(0)