<   2009年 01月 ( 62 )   > この月の画像一覧
再編集
b0108779_2263582.jpg
「三送会」の記事をアップできなくて申し訳ありません。どうやら月曜日になりそうです。私は昨夜からノンストップ?で、「三送会」で上映したビデオの再編集をしています。画像はボーカルを録音し直し、イントロやサウンドに厚みを加えているところです。
by manabinomori | 2009-01-31 22:06 | おと高&音威子府村 | Comments(0)
『月刊コバヤシ』第2号発行
b0108779_16142613.jpg
私はこういう企画が大好きです。『月刊コバヤシ』は図書部の部長である小林孝二郎君が中心になってスタートさせたものです。そこに教員も加わり、自由奔放で楽しい本になっています。今回は第2号になります。継続は力なりです。
b0108779_16143738.jpg
メインは小林君の小説『風船と限りない(果てしない)空』です。今回も20ページに及ぶ力作になっています。田中華子さんの『うさちゃんのことば ぱーと2』もいいてすね。また、日髙教諭の『ぶらり海外旅行記』、畠山教諭と岩本教諭による『BIG2対談』なども楽しめます。
by manabinomori | 2009-01-30 16:14 | Comments(0)
おといねっぷ夢あかり
b0108779_15365287.jpg
<画像をクリックすると大きくご覧になれます>
天塩川温泉の「夢あかり」は、当初の予定を変更して今月17日から25日まで開催されました。2回目の今年は、工芸部の千葉君と友田さんの作品も展示されますので絶対に行こうと思っていましたが、卒業生のグループ展等の予定が入っていたこともあり失礼させていただきました。とても残念です。行っていれば、幻想的で美しい作品を観ることができたはずです。悔やまれます。このような優れた企画が天塩川温泉で開催されることは、地域に活力がある証拠で素晴らしいことです。音威子府の美しい雪の中での「雪あかり」が、本校の自然教育、工芸教育と結びつきながら将来発展していけたらと夢見ています。
(新聞記事は北都新聞1月20日号です)
by manabinomori | 2009-01-30 15:37 | おと高&音威子府村 | Comments(0)
見送り
今日は通常より15分早く学校をスタートさせました。3年生の見送りがあるからです。
b0108779_1130740.jpg
1校時の全校集会では涙ぐむ3年生もいました。歩いて駅まで向かいます。
b0108779_11302136.jpg
今日は、音威子府の青い空と白い雪がとりわけ美しく感じられます。
b0108779_11303586.jpg
駅前です。全員が優しい気持ちになっていることが伝わります。
b0108779_1130519.jpg
全校集会では川柳コンテストで入賞した飯村君の表彰式も行いました。
b0108779_1131942.jpg
駅に入ります。JRとバスに分かれて帰省します。
b0108779_11314957.jpg
みんな別れを惜しむ気持ちで一杯です。
b0108779_1132953.jpg
音威子府駅は、かつて宗谷本線から天北線が分岐していた交通の要衝でした。
b0108779_1132221.jpg
特急に乗り込みます。
b0108779_1133212.jpg
1・2年生と教職員全員で見送ります。
b0108779_11323314.jpg
こちらはバスで帰省するところです。
b0108779_11335585.jpg
こんな素敵で心が伝わる行事があるのは本校ぐらいかも知れません。
b0108779_11342241.jpg
そして3校時から授業がスタートします。

私が全校集会で話した内容は次のとおりです。

おはようございます。昨夜は、寮生会のみなさんの努力と、1・2年生のみなさんによる合唱やパフォーマンスなどで、とても感動的な三送会になりました。全国には様々な高校がありますが、深夜零時近くまで3年生に感謝の気持ちを伝える会を実施している高校は本校だけだと思います。

さて、3年生のみなさん。昨日は全員がスタージに立ち、一人一人が自分の思いを伝える場面がありました。しかしいざ自分の番が来ると、胸がつかえて思うように話せなかった人が多かったように思います。でも、その姿を見ているだけで、みなさんの思いや3年間の成長が伝わりました。今日は帰省にあたり、感謝の気持ちを伝えたいと思います。

ひとつは「優しい気持ち」を伝えてくれたことです。今日は全員が穏やかで素敵な顔をしています。これはみなさんの優しさが生み出したものです。優しさはこれから生きていく上でも大切なものです。

二つ目は「努力することの大切さ」です。卒業制作はもちろんですが、様々な努力によって人を成長させ、人を強くすることを示してくれました。

三つ目は「夢を持つことの大切さ」です。夢をもって取り組むことによって、みなさんの可能性が広がり現実になっていきました。

終わりになりますが、本校の発展は3年生の努力があってのことでした。この体育館で、北海道東海大学の学長さん、スウェーデン大使館の参事官さん、レクサンド高校の校長先生などのお話を聞くこができたり、その調印式を全員が参加して実施することができたのはみなさんがいたからです。卒業式まで残りわずかとなりました。帰省中はそれぞれが次のステップに向けて努力して下さい。3年生のみなさん、ありがとう!

(三送会については、明日にでもブログで紹介します)
by manabinomori | 2009-01-30 11:36 | Comments(0)
三送会終了
b0108779_23431466.jpg
いま「三送会」が終了しました。感動的でした。みんな優しい気持ちになっています。寮生会の生徒は後片付けをしています。生徒と職員の皆さんお疲れ様でした。もうすぐ深夜零時です。明日、3年生を見送ります。
by manabinomori | 2009-01-29 23:45 | Comments(0)
卒業制作
今日と明日は3年生最後の考査です。終了後も2年生の授業の邪魔にならないように頑張っています。そしていよいよ明日は三送会です。コメントなしで制作風景を紹介します。
b0108779_1355582.jpg
b0108779_1356560.jpg
b0108779_13561218.jpg
b0108779_13561928.jpg
b0108779_13562618.jpg

by manabinomori | 2009-01-28 13:56 | Comments(0)
出願変更の受付
b0108779_8381397.jpg
北海道新聞の朝刊です。このような記事になるほど、1.6倍の意味は大きかったということです。定員割れは避けたい、40人は確保したいという思いで生徒募集活動を行ってきましたが、ここまで多いと複雑な心境です。特に受検される中学生や保護者の皆様のお気持ちを考えると胸がつまります。尚、「出願変更の受付」は、今日から2月3日(火)までです。
by manabinomori | 2009-01-28 08:42 | おと高&音威子府村 | Comments(0)
高齢者学級木工芸体験
b0108779_15572188.jpg
5・6校時に高齢者学級「匠塾」の木工芸体験を実施しました。
b0108779_15573346.jpg
2年生がサポートします。本校生徒と交流するのが楽しそうです。
b0108779_15574438.jpg
貯金箱を作成しました。「匠塾」の皆さんお疲れ様でした。
by manabinomori | 2009-01-27 15:59 | おと高&音威子府村 | Comments(0)
最後のお弁当
b0108779_12473842.jpg
学校で食べる最後のお弁当です。3年間、池田さんにお世話になりましたね。朝、昼、夜とバランスのとれた料理が皆さんのエネルギーとなり、身体と心の成長につながりました。今日は作業着のまま食事をしている生徒もいます。続きがあるということですね。
by manabinomori | 2009-01-27 12:47 | おと高&音威子府村 | Comments(0)
卒業制作
b0108779_12112646.jpg
今日は3年生にとって最後の授業です。仕上げに入っています。
b0108779_12113860.jpg
脚のデザインが個性的でいいですね。丁寧なつくりです。
b0108779_12114973.jpg
完成です。額もつけました。
by manabinomori | 2009-01-27 12:10 | おと高 美術工芸教育 | Comments(4)