<   2009年 07月 ( 59 )   > この月の画像一覧
渡り廊下
b0108779_22383261.jpg
格技場につながる渡り廊下です。松前高校の歴史を刻む賞状が掲示されています。これまでの部活動の隆盛を知ることができます。
b0108779_22384422.jpg
体育館では、バドミントン部、バスケットボール部が活動していました。

今日は出張で木古内高校へ行きました。帰り際に昔の同僚に会いました。そうそう、昨夜札幌から公宅にもどると、郵便受けに手紙が入っていました。それは、穂別高校時代に苦楽を共にした同僚からのものでした。読んでいると、当時の初々しい姿を思い出してしまいました。彼女は松前高校に勤務していたこともあり、本校を訪問されたようです。嬉しくて何度も読ませていただきました。ありがとうございます。
by manabinomori | 2009-07-31 22:41 | 松前高 | Comments(0)
荒磯ラーメン
b0108779_22353896.jpg
夏休みに入り、道の駅「北前船松前」は観光客で賑わっています。もちろん「北前食堂」は大人気です。ご覧のように松前らしいメニューが揃っています。
b0108779_22355213.jpg
私のお薦めは「荒磯ラーメン」です。松前ラーメンといえば塩味です。三平汁・うに汁・鯨汁による絶妙の味付けは最高です。塩味ではこれ以上のものはないでしょう。醤油派の私も大満足です。みなさん、ぜひお越し下さい。
by manabinomori | 2009-07-31 22:37 | 松前の文化と自然 | Comments(0)
自然食ホロ
b0108779_22331777.jpg
昼食は中沼西5条2丁目にある「自然食 ホロ」でいただきました。
b0108779_22332833.jpg
アットホームで、店の雰囲気がとてもいいのです。
b0108779_22334273.jpg
自家製の天然酵母で発酵させた手作りパンも販売しています。
b0108779_22335269.jpg
このアイスは美味しい!アイス通の私を100%満足させます。

玄米ごはん定食をいただきました。自家栽培野菜を中心として、有機・無農薬にこだわっただけあって、ナチュラルで素材をいかした味になっています。「作り手の見える安心食材と、まごころ込めたお食事で、ゆったりとしたお時間を過ごしていただけるように、毎日感謝しながら、お料理をしています」とのことです。そのことが店の全てから伝わってきました。

この2日間、私は休みをいただき研究会に参加しました。有意義な毎日でした。
by manabinomori | 2009-07-30 22:36 | 雑感 | Comments(0)
ガラスのピラミッド
b0108779_22122331.jpg
b0108779_22123142.jpg
b0108779_22123896.jpg
b0108779_22124597.jpg
b0108779_22125380.jpg
b0108779_221303.jpg
今日の午前中は大切な仕事がありました。その時に撮影したものです。ここに来たのは、カイ・レイニウス参事官ご夫妻をご案内して以来です。今日はとても美しかったです。
by manabinomori | 2009-07-30 22:14 | 雑感 | Comments(4)
倉敷
b0108779_9392678.jpg
b0108779_9393425.jpg
b0108779_9394121.jpg
b0108779_9394810.jpg
b0108779_9395633.jpg
b0108779_940316.jpg
b0108779_940966.jpg
b0108779_9401737.jpg
b0108779_9402494.jpg
b0108779_9403255.jpg
b0108779_9403969.jpg
b0108779_940468.jpg
b0108779_9405378.jpg
b0108779_941037.jpg
b0108779_941720.jpg
村上先生に刺激され倉敷を紹介します。今年の1月頃撮影したものです。
by manabinomori | 2009-07-30 08:41 | 映像 | Comments(0)
美術による学び研究大会 北海道大会
b0108779_2215540.jpg
本大会は、学び研代表の高知大学の上野先生、文科省教科調査官の村上先生、奥村先生、全国造形連盟委員長の永関先生、東京未来大学の大橋先生、武蔵野美術大学の三澤先生をはじめ、全国の幼・小・中・高・大・行等の美術関係者が一同に会しての大会です。日本の美術教育の中枢が旭川に集結したかのようです。よくもこれだけ多彩なメンバーが集まったものだと感心してしまいます。内容的にも密度の濃い大会になりました。運営された山崎先生をはじめとする皆様に心から感謝申し上げます。大会の様子は「学び研」のホームページにてご覧下さい。著作権についてのお願いがありましたので、残念ながらここでは紹介できません。とにかく素晴らしい大会でした。

私の発表はボロボロでした。①人は美を求める、②アメリカとスウェーデンの美術教育について、③美術教育の力(おといねっぷ美術工芸高校)について、④美術教育の可能性についてと発表するするつもりでしたが、テーマをしぼりきれず、リハーサルもしていないことがあり、問いかけが曖昧になってしまいました。深く反省しています。肉体的にも、徹夜したため午後からは意識がもうろうとしていました。今回、印象に残ったのは村上先生の発表でした。ともすれば私たちが見失いがちな「感性」を意識させ、日本の伝統美術にも触れ、新学習指導要領もしっかり説明されていました。大変参考になりました。倉敷の写真も印象的でした。
by manabinomori | 2009-07-29 22:05 | 美術教育 | Comments(0)
石垣りん
b0108779_16535017.jpg
10年経験者研修の会場である札幌北高の廊下に展示されていた近代詩文書です。作者は大川一濤さんで、石垣りんの「くらし」という詩を書いたものです。新校舎の中でキラリと光る存在になっています。奥は図書館で、欧米の高校の図書館をイメージさせる開放的なつくりになっています。床の木が温かさを感じさせます。
by manabinomori | 2009-07-28 17:23 | 松前高 書道教育 | Comments(2)
ライヴ
b0108779_22202130.jpg
息子のジャズバンドのライヴを見ることができました。高校生ジャズバンドとしてデビューした頃とは別のバンドかと思えるほど成長しています。父親としてできるのは、ビデオを撮影することぐらいです。大音量の中でご覧のように撮影しました。10年前のBEN FOLDS FIVE公演の時には、どこからこんなに若者が集まるのだろうかと驚いてしまうぐらいの人でしたが、今回は東京からゲストが来ているにもかかわらず寂しい限りでした。まあ、それは実力の差とうことでもあります。昨年、スウェーデン交流センターで彼らが演奏しているときに、カイ・レイニウス参事官と偶然お会いしたことを思い出します。この出会いがスウェーデンとおといねっぷ美術工芸高校の交流の力になりました。出会いとは不思議なものです。
by manabinomori | 2009-07-27 23:06 | 雑感 | Comments(0)
スロウ第20号
b0108779_160611.jpg
スロウ第20号が発行されました。今号には、<おといねっぷ美術工芸高等学校を訪ねて~小さな村の大きなキャンバス>という記事が掲載されています。
b0108779_1601843.jpg
川﨑君と吉成さんが紹介されています。いい内容です。
b0108779_1602970.jpg
写真も素晴らしく、おと高の良さが伝わります。スロウはとてもセンスの良い雑誌です。今回の特集「空の世界」も素敵です。ぜひご覧になって下さい。
by manabinomori | 2009-07-27 16:00 | 奇跡の学校 | Comments(3)
10年経験者研修
b0108779_16353192.jpg
10年経験者研修の資料が完成しました。表紙には「バベルの塔」を使いました。私が担当するのは「芸術科における現状と課題」「当面する指導上の課題」で、毎年担当しているものです。今回は、新学習指導要領についても詳しく触れます。

学習指導要領の改訂に当たっては、「第1章 総則」の「第1節 改訂の経緯」の中で『PISAの学力調査』を取り上げています。そこでは、①思考力・判断力・表現力等を問う読解力や記述式問題、知識・技能を活用する問題に課題、②読解力で成績分布の分散が拡大しており、その背景には家庭での学習時間などの学習意欲、学習習慣・生活習慣に課題、③自分への自信の欠如や自らの将来への不安、体力の低下といった課題がみられると指摘しています。こういった中で、芸術教育はますます大切になってくるのではないかと思っています。
by manabinomori | 2009-07-26 16:53 | 美術教育 | Comments(0)