<   2010年 01月 ( 95 )   > この月の画像一覧
北の寿司姫①発刊!
b0108779_2021894.jpg
さとう輝先生の『北の寿司姫』第1巻(NICHIBUN COMICS)が発行されました。『江戸前の旬』第50巻の発行も記念すべきことですが、個人的には『北の寿司姫』を心待ちにしていましたので、書店で発見したときの嬉しさは格別でした。
b0108779_2022966.jpg
裏表紙は松前城と桜です!これまた嬉しいですね。『江戸前の旬』よりお洒落です。女の子が主人公というのもあるのでしょう。みなさんの工夫が感じられます。
b0108779_2023928.jpg
カバーに札幌市と松前町が紹介されています。「松前町/北海道南部の渡島半島南西部に位置する城下町。北海道唯一の城・松前城があり、全国屈指の桜の名所としも有名。」 松前町民として感謝しかありません。ありがとうございます!
b0108779_916172.jpg
このページがおもしろい。これはスタッフがすすきので取材したときの様子を描いたのだと思いますが、みなさんとお会いしただけに実感として伝わってきます。また会いたいですね。ぜひ松前高校に来て下さい。
b0108779_2025145.jpg
物語は、松高を卒業し松前小町と呼ばれる「さくら」が、お父さんの事故死をきっかけに寿司職人を目指す物語です。ストーリーが素晴らしく一気に読ませます。左側のページから始まる時間の描写が、さとう輝先生らしい緊張感とスピード感に満ちています。『のだめカンタービレ』以来、久しぶりに夢中になった漫画です。皆さんもぜひ読んで下さい!松前のことも描かれていますので、ルイ・パスツール高校に寄贈するのはこの本にします。
by manabinomori | 2010-01-31 20:28 | 江戸前の旬 | Comments(0)
北翔大学美術サークル~米~「CROSS in DUO」
b0108779_13375165.jpg
本展は本日まで新札幌のデュオ1、2/16~2/19が北方園学術情報センターで開催。
b0108779_1338164.jpg
デュオ1のホールです。小さな子どもが何かをじっと見つめています。
b0108779_13381215.jpg
油彩、デザインなど多様な作品が展示されています。右端が杉本君の作品です。
b0108779_13383524.jpg
これは能和 暁さんの作品です。造形的な試みが興味深い。
b0108779_1338509.jpg
杉本君の作品です。作品を見るのは、昨年度の全道展(図録で鑑賞)以来です。3点ほど展示されていましたが、どれもタイプが異なります。英字新聞と写真を組み合わせた作品は、コンセプトが感じられます。また、これまでのスタイルに文字を組み込んだ表現主義的な作品は、斬新で力強さがあります。相変わらず意欲的に取り組んでいますね。今回は小品を使いながら模索しているようにも感じます。このような作業が次の大作へとつながっていくのでしょう。21日(日)にはライヴドローイングが予定されています。見たいですね。ありがとうございました。
by manabinomori | 2010-01-31 16:13 | 展覧会レポート 高校 | Comments(0)
Aモード
b0108779_20264642.jpg
Panasonic DMC FX35 25-100mm

GR DIGITAL Ⅲは気難しいデジカメです。考えて撮影しないと思った絵は撮れません。私は「Aモード」(絞り優先モード)を使って撮影しています。アップダウンダイヤルで直感的に絞りを変更できるのがいいのです。カメラ任せにするのではなく、積極的に露出補正をしながら撮影しています。モニターが正確なのはこのためだったのでしょう。まだまだ使いこなせませんが、表現の可能性が広がります。
by manabinomori | 2010-01-31 15:28 | 私の宝物 | Comments(0)
夢と文化を創造する学校づくり
b0108779_10212877.jpg
Sony DSC-R1 Carl Zeiss Vario-Sonnar T* 24-120mm

「夢と文化を創造する学校づくり」(同窓会だより『桜雲』原稿)

松前高校に着任してもうすぐ1年になります。北海道で最も歴史と文化のある町での勤務は興味深いことばかりです。私の公宅は蠣崎波響の別荘があった所のようです。波響はここから海を眺め創作活動をしていたのだろうかと想像するだけで、美術教員の私としては胸が高鳴ると同時に身が引き締まる思いです。

松前からは多くの優れた文化人が世に出ています。歴史と文化のある松前ならではのことで、松前の美しい自然風土も影響しているように思います。北海道の政治・経済・文化の中心は札幌になっていましたが、歴史を遡れば松前がその中心だっのです。したがいまして、松前の発展を考る場合はそれをいかにして生かしていくかにかかっていると思います。

松前高校も同様です。道内でも有数の魅力ある学校への転換を図るためには、この貴重な歴史と文化を生かすことが不可欠です。そこで掲げたのが、①松前学、②書道教育、③国際教育の三つの柱です。「松前学」では松前の歴史と文化を学びます。「書道」では心を育て松前ならではの文化を創造します。そして「国際教育」では外国を知ることでより深く松前を知り、松前学をより質の高いものにするとともに、世界に発信していきます。

この「夢と文化を創造する学校づくり」の推進によって、松前に誇りを持ち、創造力と豊かな心を身につけた生徒が社会に旅立ち、いろいろなところで活躍することを期待しています。同窓会の皆様のご支援ご協力よろしくお願い申し上げます。
by manabinomori | 2010-01-31 10:18 | 松前高 | Comments(2)
DSC-TX7
b0108779_1512465.jpg
日本の電器製品(ものづくり)は、夢がつまった高性能技術を、いかに小さな製品に仕上げるかという歴史でもありました。このことが、ウォークマンに象徴されるように世界から評価されたのです。しかし、iPodのように優れたデザインと機能を備えた米国製品(生産は他国)や低価格の中国製品の前に、日本はアイデンティティーを失いつつありました。日本経済が低迷してしまった原因の一端はここにあります。そこに、「現代のウォークマン」のような製品が登場しました。ソニーのデジタルスチルカメラ“DSC-TX7”です。①広角25mmと光学4倍ズーム、②AVCHDフルハイビジョン(1920×1080、60i)のビデオ撮影機能、③夜景に強い裏面照射技術の1/2.4型CMOSセンサー、④258度のパノラマ撮影と逆光補正HDR、⑤3.5型ワイド・エクストラファイン液晶、⑥近接無線転送技術TransferJet、⑦ステレオ録音…。それをこの超小型ボディにつめこんでしまったのです。デザインの美しさも素晴らしい。TX7は間違いなく世界から愛されることでしょう。
by manabinomori | 2010-01-31 09:12 | 雑感 | Comments(2)
ARC CITY
b0108779_2019458.jpg
b0108779_20185993.jpg
b0108779_2019116.jpg
b0108779_21191387.jpg
b0108779_2119577.jpg
Ricoh GR DIGITAL Ⅲ 28mm
by manabinomori | 2010-01-30 21:21 | 映像 | Comments(0)
新聞に紹介されました
b0108779_21221988.jpg
「巨大はり絵で観光PR 松前高生の作品、道の駅に」という記事が、今朝の北海道新聞朝刊(道南版)に掲載されました。だんだん松前高校が新聞に取り上げられるようになりました。嬉しいですね。ありがとうございます。
by manabinomori | 2010-01-30 21:17 | 松前高 | Comments(0)
少年の主張
b0108779_1957696.jpg
b0108779_19515238.jpg
b0108779_19571642.jpg
今日は町民総合センターで、第24回松前町青少年健全育成推進大会「少年の主張」が開催されました。小学生、中学生、高校生が参加し、様々なテーマの発表がありました。特に印象に残ったのは、大島中学校の『たった1人の野球部』です。「人数が集まらず、試合に出られないかも知れません。それでも僕は、たった1人でも、この部活を続けていくつもりです。自分を信じてとことんやり通していきたいと思います。」 と、亡くなられたお父さんの思い出をからめながら感動的な発表をしていました。

本校生は、鈴木さんが薬物をテーマにした『現代と向き合う』、森田さんが「成長」をテーマにした『成長とは』を発表しました。2人とも始まる前は緊張気味でしたが、本番では堂々と発表していました。内容も良かったですよ。佐々木教諭も参加していました。1枚目の写真は、来賓挨拶をされている前田町長さんです。
by manabinomori | 2010-01-30 19:52 | 松前高 | Comments(2)
b0108779_19401117.jpg
GR DIGITAL Ⅲ 28mm トリミング レタッチ

海は美しい。
されど荒々しい。
風が波を立てるのではない。
海が風を呼んでいるのだ。
私にはそう思える。
by manabinomori | 2010-01-29 19:41 | 松前の文化と自然 | Comments(0)
あと2日
b0108779_19171493.jpg
b0108779_19172866.jpg
今日は高P連道南支部の役員会と研修会があり函館まで行きました。校内では様々な行事があり、3年生のレクもあったようです。彼らの登校日は卒業式予行と卒業式の2日を残すのみとなりました。何事もなくその日が迎えられることを願っています。
by manabinomori | 2010-01-29 19:17 | 松前高 | Comments(0)