<   2010年 08月 ( 80 )   > この月の画像一覧
教育とは
b0108779_18342790.jpg
今年の松前高校はとても順調です。校内全体に落ち着きがあり、退学者が出たり、トラブルが起きたりということがありません。生徒は明るく生き生きしていて、ギスギスした雰囲気が感じられません。2年生が「地域創造フォーラム」のために書いた「松前家家老蠣崎波響から学んだもの」を読んでいると、松高に対する誇りのようなものが感じられます。これはとても大切なことであり、嬉しいことです。松前高校が推進している「夢と文化を創造する学校づくり」が定着していっていることを感じさせます。

教育で大切にしなければならないのは、大上段から「いじめをやめなさい」ということではありません。授業や行事、具体的には「松前学」「書道教育」「国際教育」等をとおしながら、自分を見つめ、他者を知り、自分や町に誇りを持てるようにすることです。このようにして育っていくと、おのずと問題は解決していくのです。教員と生徒の立場は違いますが、お互いに一人の人間として尊重し合い、信頼関係が生まれて行けば、それは確かなものになります。教育の基本は、生徒への愛情と教育への情熱です。そのことを本校教員の実践からも感じます。
by manabinomori | 2010-08-31 18:35 | 松前高 学校経営 | Comments(0)
上手い
b0108779_18241957.jpg
放課後に教室を巡回していると、1年生の小平さんの作品を発見しました。教室に展示してあるだけではもったいないので、ブログで紹介させていただきます。1年生にはマンガの上手な子が多く、その創造力が学校の中で生きてくることを期待しています。これからが楽しみです。“Strawberryfields”の似顔絵も描いてくれないかな…。
by manabinomori | 2010-08-31 18:24 | 松前高 | Comments(0)
北海道の木工家によるスツール100脚展
b0108779_18161767.jpg
9月2日(木)から12日(日)まで、茶廊法邑ギャラリー(札幌市東区本町)にて、「100 stools exhibition/北海道の木工家によるスツール100脚展」 が開催されます。「何か新しいアクションを起こしたい」と、全道で活躍する75名の木工家が合計100脚のスツールを展示するのです。「優れたものづくりによって北海道の元気を伝えたい」という主旨には共感します。9月4日には島田晶夫さんによるトークセッションもあります。素晴らしい企画です。
by manabinomori | 2010-08-31 18:16 | 展覧会レポート 札幌 | Comments(4)
プロモーションビデオ
b0108779_18572384.jpg
“Miku=Mayu Strawberryfields”のプロモーションビデオは、曲と同じ3分程度のものになります。撮影場所は松前城や海を予定していますが、時間がなければその辺でということになるでしょう。桜はありませんが松前町を全面に出す予定です。町の宣伝は大切なことです。HD動画と写真との組み合わせになりますが、MTVが始まった頃のようなポップでアートなものにしたいですね。YouTubeでの公開を考えると斬新さが求められます。大変なのは曲との同期です。CDラジカセで曲を流しながら、歌うなり踊ってもらうしかありません。二人が照れてしまったらそれで終わりです。きっと休日を使った一発勝負になることでしょう。もしかすると時間切れで、私はフランスに行ってしまうかも知れません。まだ曲も完成していないのですから…。まあ、楽しみながら二人の良さを引き出したいと思います。

<追記>
以上は真夜中に書いた記事ですが、今日は二人を呼んで話ました。Strawberryfields とは「イチゴ畑のことだよ」というと大笑い。音程を三度下げたこと、歌詞の一部を変更(扉を開ける Jimmy Page → 扉を開けた Jimmy Page)したこと、歌い方を統一すること、音程が外れている部分がありもっと練習しなければならないこと、曲の振り付けをどうするか…などについて話ました。意欲があり楽しみですが、先ずは考査をしっかり頑張ることですね。
by manabinomori | 2010-08-31 00:38 | 制作 映像 | Comments(0)
32℃
b0108779_1911811.jpg
誰かが今年一番の暑さだと言っていましたが、校長室の気温は32℃まで上昇し、夕方になってもほとんど下がりませんでした。いつもであれば、お盆と高校野球が終わると秋風が吹いて冬に向かうのですが、今年の暑さは異常です。
と、だらしない格好で自宅にいると、NHKの方がいらっしゃいました。

「受信料の契約をされていませんよね。」
「はい、テレビがありませんので…。」
「でも今、テレビの音が聞こえましたよ。」
「え?YouTubeを見ていただけですよ。」
「そうですか…。」
「テレビはありません。どうぞ、部屋をご覧になって下さい。」(扉を開けて見ていただく)
「わかりました。」
「単身赴任でテレビはないのです。家族がいる札幌では受信料を払っています。」
「では、携帯を使ってテレビを見ていませんか?」
「これをご覧下さい。私の携帯にはテレビ機能はありません。」(機種はauのiida)
「わかりました。」
「この件については、これまでに2回お伝えしています。」
「メモしておきます。」

私は音威子府村にいたとき、テレビがないのに3年間受信料を払い続けました。「校長だからテレビがなくても払うべきだろうか…」と悩みながら、理由にもならない理由で3年間お支払いしました。でもそれはあまりにも理不尽なことです。そもそも単身赴任は二世帯分のお金がかかります。ですから松前に着任してからはお断りしていました。法的には問題ないと思いますが、YouTubeで見ることはできます。この件については悩むところです。ともあれ今回学んだことは、NHKの方は契約されていない家庭の音をしっかりチェックされているということです。訪問していただきありがとうございました。でもあまり疑わないで下さいね。
by manabinomori | 2010-08-30 19:48 | 雑感 | Comments(0)
取材
b0108779_18592117.jpg
放課後、フランスに派遣される翔平君と賢也君の新聞取材がありました。二人ともしっかりしていますし、よく努力しています。安心して見ていられますね。残り1ヶ月となりました。これからは、書道パフォーマンスなどの練習が入ります。健康には十分留意して頑張って下さい。
by manabinomori | 2010-08-30 18:59 | 松前高 国際教育 | Comments(0)
松高だより「建石野(たてしの)」創刊
b0108779_1850596.jpg
松高だより「建石野(たてしの)」を創刊します。吉田教頭が中心になってA4裏表でつくったものです。昨年度発行していた校長室だより「さくら船」に変わるものです。地域の皆様に学校情報を提供するとともに、このことによって学校理解が深まれば幸いです。よろしくお願い申し上げます。
by manabinomori | 2010-08-30 18:50 | 松前高 | Comments(0)
Miku=Mayu Strawberryfields
b0108779_0391939.jpg
“Miku&Mayu”というユニット名でずっと悩んでいました。なぜなら、YouTubeでの配信においては、ネーミングがアクセス数に直結するからです。悩みに悩んだ末、私にとって特別な意味を持つビートルズの「Strawberry Fields Forever」と関連づけた、“Miku=Mayu Strawberryfields”という名前を最終決定としました。

レコーディングは順調ではありません。2人の歌はまだまだですし、音そのものがいかにもDTMというのでは困ります。そこでGEN君にギターを弾いてもらうことにしました。彼は松高でピカイチの技術を持っていますので、上手く弾いてくれると思います。しかし、それをどのように進めるのかというのがやっかいです。フランスへの出発が近くなるほど忙しくなります。また、プロモーションビデオの製作もあります。今回は動画を中心としたもので、彼女たちの笑顔が画面から溢れる作品にしたいと思っています。
by manabinomori | 2010-08-30 00:40 | 制作 映像 | Comments(0)
MISANGA
b0108779_710297.jpg
芸術鑑賞に出演する MISANGA のライブを見ました。松高での演奏を楽しみにしています。
by manabinomori | 2010-08-29 07:09 | 雑感 | Comments(0)
南茅部
b0108779_8591248.jpg
b0108779_859186.jpg
26日(木)と27日(金)は南茅部に出張しました。1日目の日程が終了すると、安浦地区に伝わる郷土芸能「安浦駒踊り」を鑑賞することができました。馬に乗り、戦に勝ったときの様子を表す駒踊りで、踊り手は扇子や刀など色いろな道具を持ち、前後約1mくらいの色とりどりの馬(駒)を腰につけて勇壮な舞を披露します。江戸末期に青森県三戸郡から伝承されたといわれています。地域の高校生も参加していて良かったですね。
b0108779_8592871.jpg
b0108779_8593558.jpg
2日目は日程終了後に大船遺跡を見学しました。これは縄文時代中期(4~5,000年前)の遺跡で、「目の前には噴火湾が広がり、背後には『栗の木山』、また、サケ・マスが遡上する大船川も流れ自然環境に恵まれたところです。平成8年の発掘調査で、竪穴住居96軒、食料を保存する貯蔵穴や、お墓など土坑64基などが発見され、大規模な集落跡であることがわかりました。出土した遺跡も膨大で、個体土器360点を含む約18万点が発見された」とのことです。縄文時代中期には、津軽海峡を挟んだ東北北部と北海道南部に「円筒土器文化」という共通の生活圏があったようです。
b0108779_8595826.jpg
南茅部では約9000年前の土器と住居まで発見されています。松前との関係では、江戸時代から昆布漁が盛んで松前藩を通して最高級の昆布を朝廷や将軍家に献上していたようです。ごらんのように浜には昆布が打ち上げられていました。
by manabinomori | 2010-08-28 09:00 | 雑感 | Comments(0)