<   2010年 12月 ( 74 )   > この月の画像一覧
松高10大ニュース
思いつくままに並べてみました。今年は、松高にとって激動の1年であり、大きく進化した1年でもありました。皆様には、様々な場面でご支援をいただき感謝の気持で一杯です。皆様の力が松高を成長させました。心より感謝申し上げます。ありがとうございました。
b0108779_2285861.jpg
不登校・休学・退学・停学者がゼロ!
4月から今日まで、不登校・休学・退学・停学者が一人もいませんでした。教員になって33年になりますが、こんなことは初めてです。どこの学校もこのことを目標に努力していますが、現実にはとても難しいのです。それが達成できたのです。生徒、保護者、地域住民、教職員が線として結ばれ、そこに信頼関係がなければ実現できないことです。「夢と文化を創造する学校づくり」が定着してきた証でもあります。進路決定率も12月で約93%です。

b0108779_2292210.jpg
フランスへ生徒派遣
蠣崎波響の「夷酋烈像」のあるブザンソンへ生徒を派遣し、ルイ・パスツール高校と有意義な交流ができました。松前ならではの優れた文化と歴史がそれを成功に導いたのです。翔平君と賢也君の活躍は全道的に大きな注目を集めました。同時に、松高と松前町もクローズアップされました。事前学習、帰国報告会も含め、歴史に残る事業になりました。

b0108779_2294149.jpg
さとう輝先生の漫画講座
全校生徒が体育館で漫画を描くという、おそらく全国でも例のない取り組みになりました。終了後の講演も素晴らしいもので、この講座によって、私たちの意識が変わりました。松前を愛する心、松高を愛する心、そして自分自身を大切にする心を育成する力となりました。「松前学」はここから本格的にスタートしました。

b0108779_2210396.jpg
中野北溟先生が揮毫を披露
芸術の素晴らしさを肌で感じることが出来ました。優れた芸術がいかに人の心に動かすものであるのかを教えられました。今年最も素敵な時間の一つでしたね。揮毫終了後、生徒が北溟先生を見る目が違っていました。


b0108779_22111518.jpg
函館美術館と協定書調印
函館美術館には、蠣崎波響はもちろん、松前町出身の文化勲章受章者、金子鷗亭と山口蓬春の作品も収蔵しています。書道教育の充実を図ることはもちろんですが、これらの作家についても学べれば幸いです。

b0108779_22355582.jpg
道教育長が来校
松前町(松前高校)の書道教育を視察に高橋教育長が来校されました。そして教育長室に本校生の書が飾れることになりました。10月には念願の書道部も誕生し、高文連をはじめとする各種大会で大活躍しました。書の学校としての第一歩を踏み出しました。

b0108779_22124417.jpg
サッカー部がフットサルで初優勝!
日頃の練習の成果が実り優勝しました。凄かったですね。今年1年、サッカー部はもちろんですが、どの部活も頑張りました。生徒会や観光ボランティア局も素晴らしかった!学校祭や運動会などの行事も盛り上がりましたね。感動の物語が次々に生まれました。

b0108779_22144365.jpg
フッチーさんが芸術鑑賞に出演
本校生をとりこにしてしまいましたね。「サクラビト」は名曲です。

b0108779_22544719.jpg
ミク=マユがYouTubeデビュー
2人の活躍が松高に新たなエネルギーを与えてくれました。

b0108779_22154174.jpg
同窓会と本校生が桜を植樹
松高らしい素敵な企画です。場所もいいですね。ありがとうございました。
by manabinomori | 2010-12-31 22:17 | 松前高 | Comments(0)
校歌をCDに
b0108779_17535098.jpg
松前高校の校歌をCD-Rに焼かなければなりません。現存するカセットテープの音源をCDにするためには、カセットテープレコーダーが必要です。
b0108779_1754225.jpg
いま手元にあるのは、ソニーのダブルデッキTC-WR950だけです。20年以上も前に購入したもので、右側デッキの操作部は壊われています。でも、ドルビーBとCを搭載していますし、音質は悪くはありません。試しに、レベツカの市販テープ「メイビー・トゥモロー」を再生してみましたが、いい音です。今回はドルビーをOFFにして、That'sのオーディオ用高品質CD-R“A74CD”に録音することにしました。
b0108779_2303057.jpg
オーディオインターフェイスを使いパソコンに取り込む方法もありますが、ここは音質重視で、TC-WR950からMarantz CDR630に、直接アナログで入力しCD-Rに焼いてしまいます。その後パソコンで加工します。それにしても、使われているカセットが「SONY HF」と「AXIA A1」とは泣けてしまいます。なぜ?と思うのは、音にこだわる私だけなのでしょうか。以前本校に勤務されていた、宮前いずみさんが演奏しているテープは音質がいいですね。ストリングス・バージョンもあります。しかしテープの傷や歪みがあるのは残念です。6曲録音しました。
by manabinomori | 2010-12-31 17:54 | 松前高 | Comments(0)
洗濯船
b0108779_19562395.jpg
パナソニックのテレビをリサイクルに出しました。そのテレビ台を分解しようと整理していると、中からガラクタが出てきました。そこには行方不明になっていたアルバム「洗濯船」の歌詞カードやジャケットもありました。懐かしすぎます。よくこんなものをつくったものです。若かったからできたことです。「洗濯船」(Le Bateau-Lavoir)とは、パリのモンマルトルにあるアパートの名前です。ピカソに傾倒していた私は、 ピカソ、アポリネール、コクトー、マティス、モディリアーニらが住んでいたこのアパートのようでありたいと思っていました。
by manabinomori | 2010-12-30 19:56 | 雑感 | Comments(4)
フランスを訪問して(FMいるか)


「FMいるか」の“人ネットワーク”を紹介します。最初は緊張感がありましたが、パーソナリティの山形敦子さんのお力により、なんとか終えさせていただくことができました。ありがとうございます。YouTubeの投稿には15分以内という制約がありますので、番組を15分に編集させていただきました。私の発言、ミク=マユの曲「スリリング・トゥナイト」、最後の「これからについて」などをカットしました。あくまでもメインである2人の話が中心になっています。このような機会を与えて下さった「FMいるか」の皆様に、心より感謝申し上げます。


b0108779_094628.jpg
b0108779_083853.jpg
b0108779_093276.jpg
b0108779_084625.jpg
b0108779_085357.jpg
b0108779_09219.jpg
b0108779_0994.jpg
b0108779_091682.jpg
b0108779_092585.jpg
貴重な体験になりました。学校紹介という観点からもまたとない機会です。また、YouTubeを通して「松前弁」を全国に発信するチャンスにもなりました。(29日夜に投稿した画質が今一歩でしたので、30日朝に再投稿したものを掲載しました。)
by manabinomori | 2010-12-29 23:42 | 松前高 国際教育 | Comments(0)
FMいるか
b0108779_23111285.jpg
「FMいるか」に、翔平君と賢也君が出演しました。フランス研修帰国報告会のラジオ版のようでした。
by manabinomori | 2010-12-28 23:17 | 松前高 国際教育 | Comments(0)
冬季休業
b0108779_1253570.jpg
b0108779_1254594.jpg
b0108779_1255733.jpg
今日も本校生は講習と部活動に頑張っていてます。野球部は午前中は茂草の体育館、午後からは本校での練習です。サッカー部は練習試合に出ています。体育系はもちろんですが、文化系の吹奏楽部や書道部も活動していました。冬季休業中なのでスクールネットが軽くなりました!この時間でも画像をアップできます。
by manabinomori | 2010-12-27 12:08 | 雑感 | Comments(0)
雑感
b0108779_11315262.jpg
明日は年次有給休暇をいただき、本校生の「FMいるか」出演をサポートします。リクエスト曲として放送していただく「ミク=マユ」のCD、そしてフランスの資料も少しばかり持って行きます。御用納めで忙しいとは思いますが、関係機関にもご挨拶できればと思っています。
by manabinomori | 2010-12-27 11:31 | 雑感 | Comments(0)
海釣り 磯釣りスペシャル
b0108779_9433042.jpg
さとう輝 釣り傑作選「海釣り 磯釣り スペシャル」が発行されました。3年前のアンコールになりますが、私には新鮮で楽しませていただきました。表紙が素晴らしいですね。釣りの楽しさや醍醐味が伝わってきます。ここには、九十九森さんの原作とはひと味違うものがあります。ほのぼのとして心温まる、さとう輝先生の味があります。今年も「江戸前の旬」「北の寿司姫」「寿司魂」、そして「Gコミック」(釣り傑作選)と楽しませていただきました。特に「北の寿司姫」第2巻は忘れられないものになりました。ありがとうございます。

b0108779_943415.jpg
左側のページで、コマから主人公と吹き出しがはみ出ています。このようなセンスに漫画家としての実力を感じます。ページに広がりが生まれています。ところで、不思議なのは、89ページと91ページの絵が同じだということです。違うのは吹き出しの中身だけです、ページまるごと一緒なのでドキッとさせられました。このような反覆効果は日本の漫画史上初めてのことではないかと思います。

さて、今年、松前高校が飛躍できることになった原動力は、さとう輝先生による「松前学 漫画講座」です。この実践が松前高校の意識を変えることにつながりました。NHKの番組も本質に迫っていてありがたかったですね。皆様に感謝です。
by manabinomori | 2010-12-27 09:43 | 江戸前の旬 | Comments(0)
年賀状
b0108779_211627.jpg
毎年、年賀状の制作には悩まされます。しかし今回は、家族の分も含めてあっという間に完成しました。この写真を見ていただければ、どのようなものであるかは想像できると思います。ところで、私のプリンターは、EPSON PX-G5100というA3ノビまで印刷できる特殊な製品です。それ故にインクカートリッジの確保が簡単ではありません。今回は、店頭にあった最後の8色バックをゲットできましたが、来年以降不安です。新しい製品が出るたびにインクカートリッジが替わるのは残念なことです。
by manabinomori | 2010-12-25 21:16 | 雑感 | Comments(0)
クリスマスイルミネーション
b0108779_19304357.jpg
b0108779_19305077.jpg
b0108779_19305985.jpg
b0108779_1931765.jpg
b0108779_19311343.jpg
b0108779_19312035.jpg
b0108779_19312890.jpg
α55+SAL16105
毎年紹介しているクリスマスイルミネーションです。今年はイルミネーションをする家が少なくなりました。この家もこれが最後という噂です。寂しいことです。α55は夜景に強いカメラなので、いつもよりきれいに撮れていますね。カップルや家族連れが訪れていました。
by manabinomori | 2010-12-25 19:38 | 札幌の文化と自然 | Comments(0)