<   2011年 05月 ( 122 )   > この月の画像一覧
うまくいきますように
b0108779_2316416.jpg
明輝高校の生徒に歌ってもらう曲が決まりました。『トム・ソーヤーの冒険』をヒントにつくった『Go Round The Sun』という曲です。このメロディー大好き(自画自賛)なのです。とはいうものの、歌詞は大幅に変えるつもりです。なぜなら、この曲をつくったのは若かりし頃で、歌詞のことを真剣に考えていなかったからです。もちろん時代背景も違います。タイトルも変わることになるでしよう。今回は、生徒から「歌いたい」というメッセージをいただきました。その精神を大切にしたいと思います。先日お会いした木原健太郎さんが、「プロデューサーとミュージシャンの意識がお互いに高くないといいものはつくれない」と言っていましたが、その意味では期待できます。とはいうものの、本人とは会ったことがありませんので、勝手にイメージ化するしかありません。ソフトはBand-in-a-Boxを使い、Cubaseに読み込みこんで仕上げます。うまくいきますように。
by manabinomori | 2011-05-31 23:16 | 制作 音楽 | Comments(0)
釧路湿原
b0108779_22222548.jpg
標茶町を流れる釧路川です。屈斜路湖に源を発し、弟子屈町や標茶町の市街地を南へ流れ釧路湿原の中に入ります。高低差が少ないためか、ご覧のようにヨーロッパの川のように静かに流れています。
b0108779_22224057.jpg
釧路湿原にある木々は繊細です。葉の数が少なく、しかも黄緑色をしています。そのため枝が際立ち独特の雰囲気をつくりだしています。この色彩美は他の地域ではみることができません。美しい。
b0108779_22225541.jpg
シラルトロ湖だと思います。絶滅危惧種の藻類マリモが生息しているといわれています。海が後退してできた海跡湖のようです。
b0108779_2223933.jpg
茅沼(かやぬま)温泉付近からの撮影です。この辺りには化石海水を由来とする温泉、冷泉が湧出しているようです。
b0108779_22232458.jpg
カメラマンの人とすれ違います。彼は接写していました。
b0108779_22233941.jpg
湿原の木々は光の変化によってその様相を変えます。それもまた魅力です。
b0108779_22235488.jpg
シラルトロ湖です。美しい。この美しさは写真では表現できない。
b0108779_2224855.jpg
絵はがきか何かに使いたいほどです。
b0108779_22242257.jpg
枝の一つ一つが造形美をつくりだしています。
b0108779_22243861.jpg
こちらは塘路(とうろ)湖です。北海道にこれほど美しい観光資源があったとは驚きです。
by manabinomori | 2011-05-31 22:24 | 釧路のと文化と自然 | Comments(0)
標茶高校
b0108779_20203788.jpg
この2ヶ月間、常に悩み続けている課題を解決するために、標茶高校を訪問しました。実は平成25年10月に開催される全国総合学科教育研究大会の主管校は釧路明輝高校ですが、準主管校が標茶高校なのです。大きなイベントなどは釧路市で行われますが、研究授業は本校と標茶高校で行われることになっています。標茶高校は、農業、酪農を中心とした総合学科としての実践を公開するのです。
b0108779_20205244.jpg
農業系の高校だけあって、広大な敷地を持っています。前庭はきれいに整備されています。桜の花びらがきれいです。
b0108779_2021746.jpg
ここには、明治18年から34年まで、「釧路集治監(しゅうじかん)」が置かれていました。集治監とは刑務所の前身で、受刑者は開拓のための労働に従事します。明治48年から昭和20年までは、「軍馬補充部(ぐんばほじゅうぶ)川上支部」が置かれていました。軍馬補充部とは、日本の陸軍省の外局の一つで、軍馬の供給と育成がなされていました。そして、昭和21年に北海道庁立標茶農業学校として設置認可されたのです。それらの歴史がこの風格をつくりだしているのだと思いました。
b0108779_20212117.jpg
記念碑があります。湧き水が溢れ、噴水の水はそれらを使っています。
b0108779_20213569.jpg
資料館です。標茶町の歴史がここを中心につくられたことを実感させられました。
b0108779_20214961.jpg
富山県、長野県からの満蒙開拓団の引揚者がここに移住したのです。
b0108779_2022470.jpg
酪農科学系列では地域の基幹産業である酪農を学びます。牛は60頭も飼ってます。
b0108779_20221850.jpg
全国の高校でも、ここだけにしかないという自動搾乳機です。
b0108779_20223286.jpg
サイロもでかい。これらの牛舎を職員が管理しています。そればかりではありません。園芸関係のビニールハウス、食品加工施設、農業機械実習室まであります。
b0108779_2022461.jpg
この山も標茶高校のものです。おもしろいことに、トラクター運転練習コースまであります。とにかく広い。
b0108779_2023056.jpg
学校案内は素晴らしい。DVD、ポスター、チラシなどもつくられています。生徒募集が課題であるが故に、職員の知恵が伝わってきます。きっと全国からこられる教育関係者の皆さんは、この豊かな自然と広大な敷地、そして様々な工夫がなされた教育環境に感激されることでしょう。というわけで、午後3時から課題を協議する予定でしたが、施設見学だけでおなかが一杯になってしまいました。もちろん目的である協議もさせていただきました。西田校長先生、ありがとうございました。
by manabinomori | 2011-05-31 20:23 | 明輝高 総合学科 | Comments(2)
登校風景
b0108779_9535817.jpg
b0108779_9543592.jpg
b0108779_9545477.jpg
b0108779_9551817.jpg
今朝5時の気温は3.5℃です。釧路では、まだストーブが手放せませんが、そろそろ気温が上がり始める頃だと思います。明日から中間考査ということもあり、校内は落ち着いています。さて、着任して2ヶ月になり、この校舎への愛着も深まってきました。派手な緑色は気になりますが、都立晴海総合高校にも負けない堂々とした校舎だと思います。このような素晴らしい環境で学習できる生徒は幸せです。職員も。
by manabinomori | 2011-05-31 09:55 | 明輝高 | Comments(0)
考査2日前
b0108779_23134477.jpg
b0108779_23135942.jpg
b0108779_2314123.jpg
b0108779_23142482.jpg
b0108779_2314472.jpg
b0108779_2315361.jpg
b0108779_23151782.jpg
b0108779_23153017.jpg
b0108779_23154130.jpg
b0108779_23155384.jpg
いよいよ中間考査が近づきました。放課後は、全道大会に向けて練習が許可された卓球部以外は熱心に勉強していました。ピース姿の生徒諸君、みなさんの要望にお応えして美しく撮影したつもりですが、いかがでしようか? 気になる場合はすぐ削除しますのでご連絡を。笑顔と熱心さに満ちている高校は理想的です。
by manabinomori | 2011-05-30 23:24 | 明輝高 | Comments(2)
facebook
b0108779_2219278.jpg
高橋編集長からの刺激を受けて、私もfacebookなるものを始めてみました。お友達は久田さんと山崎先生しかいません。このお二人はとても大切な人です。まだ使い方が分からないので四苦八苦しています。が、Twitterよりは私に向いているかも知れません。プロフィールには、大城さんが撮影された写真を使わせていただきました。三日坊主で終わるかも知れませんが、興味のある方は訪問していただき、お友達になって下さい。それにしても久田さんの顔写真が凄い。
by manabinomori | 2011-05-30 22:25 | 雑感 | Comments(4)
女子は釧明輝連覇
b0108779_8465390.jpg
今朝の釧路新聞です。記事のレイアウトを少し変更しています。個人戦女子では澤田さんが準優勝、男子では伊藤君が3位に入りました。
by manabinomori | 2011-05-30 08:50 | 明輝高 運動系部活 | Comments(0)
ブラック・スワン
b0108779_175981.jpg
釧路に来て2本目の映画は『ブラック・スワン』です。高橋編集長のお薦めですので期待しながら観ました。物語は、経営難に苦しむバレエ団の起死回生策として、「白鳥の湖」をアレンジし、その主役にニナを抜擢するところから始まります。ニナの母親は自分の過ちを娘にさせたくないと思い溺愛しています。ニナは才能豊かで完璧主義者です。しかし大人になりきれていないため、演技に広がりが生まれません。その彼女が、夢とも現実も思えない体験をとおして成長していく姿を描きます。最初の場面で、芸術監督のルロワが「もっと官能的に踊れ!」とニナにいっている場面があります。ここがこの映画のポイントになります。ニナは夢とも現実とも思えない体験をとおしながら、それまでの束縛から解き放たれて自由=大人になっていきます。編集がよくできていてスリリングで見応えがあります。この映画の見せ場はクライマックスに流れる「白鳥の湖」です。この美しくも悲しい旋律の中で、ニナは初めて自分自身を表現します。素晴らしいのはチャイコフスキーの音楽です。名曲はいつの時代にあっても感動を生み出します。その魅力が映画を特別なものにしてしまったともいえるでしょう。ナタリーの演技力も素晴らしい。完成度が高く興味深い作品です。82点ぐらいでしようか。
by manabinomori | 2011-05-30 01:08 | 趣味 映画 | Comments(0)
大会を終えて
b0108779_23475130.jpg
b0108779_2348318.jpg
2日間剣道の試合を見させていただき感じたことは、剣道は一対一の真剣勝負であるということです。その証拠が試合中に発する彼らの声です。それは自らを奮い立たせるようでもあり、相手に対する気合いでもあります。どんなに強い相手であれ、大きな相手であれ、向かっていく姿勢こそが剣道の本質ではないかと思いました。同時に、そこには礼儀があり、相手を尊重する精神があります。まさに生きる力を育む力があると感じました。本大会には、吹奏楽部の生徒はもちろんのこと、天内教諭、山本教諭、石川教諭をはじめとする多くの職員が当番校業務をこなしていました。感謝です。お疲れ様でした。また、前任の顧問が遠方からかけつけてくれました。生徒には大きな励みとなったはずです。ありがとうございました。
by manabinomori | 2011-05-29 23:48 | 明輝高 運動系部活 | Comments(0)
女子剣道部が優勝!
b0108779_20234420.jpg
b0108779_20235629.jpg
b0108779_2024852.jpg
b0108779_20241811.jpg
b0108779_20242974.jpg
b0108779_20244052.jpg
b0108779_20244942.jpg
b0108779_20331948.jpg
剣道女子団体決勝リーグ、明輝高校は、湖陵、根室、江南、商業と対戦し、全勝しての優勝です。素晴らしい!チーム全体に安定感のようなものがあり、試合ごとに成長して行っているようにも感じました。先鋒が高橋さん、次鋒が南さん、中堅が小西さん、副将が阿部さん、大将が澤田さんという布陣です。キャプテンは、「女子は出場校が少ないので」と謙遜していましたが、それでも優勝することは簡単なことではないのです。釧根支部の代表として、全道での活躍を期待しています。おめでとうございました。
by manabinomori | 2011-05-29 20:26 | 明輝高 運動系部活 | Comments(0)