<   2013年 07月 ( 166 )   > この月の画像一覧
学園オリンピック1日目
b0108779_2141045.jpg
b0108779_2141891.jpg
b0108779_2142256.jpg
b0108779_2144154.jpg
b0108779_2144524.jpg
b0108779_2145094.jpg
学園オリンピック夏季セミナー1日目の様子です。初めて顔を合わせる仲間も多く緊張気味ですが、熱心に取り組んでいたのが印象的です。実務法学研究科の角田先生の基調講義「知的財産部門の目指すもの」は大変参考になりました。
by manabinomori | 2013-07-31 21:08 | 付属高校 | Comments(0)
鬼押出し園
b0108779_152441.jpg
軽井沢を抜けるとここに出ました。「鬼押出し園」って何?不思議すぎるところだ。
by manabinomori | 2013-07-31 14:57 | 付属高校 | Comments(0)
出発
b0108779_1120983.jpg
全国の東海大学付属高校生と中学生による学園オリンピック夏季セミナーに向けて、いま品川を出発しました。
by manabinomori | 2013-07-31 11:14 | 付属高校 | Comments(0)
自分フィギュア・プロジェクト
b0108779_15292465.jpg
b0108779_15292688.jpg
b0108779_15292734.jpg
b0108779_15292963.jpg
伊藤先生が呼びかけた『自分フィギュア・プロジェクト』は、札幌キャンパス・デザインコンピュータ室M807で午前10時30分からスタートしました。私は道立教育研究所での10年研や出張前の仕事が山積みになっていて、午後から少しだけ見学させていただきました。回転機と身長計を活用して、キネクトによる全身3Dスキャニングに挑戦したようです。けっこうな学生が3Dデータになったようです。明日にはデザイン文化学科のフィギュアが完成しているかも知れません。楽しみですね。
by manabinomori | 2013-07-30 23:02 | デザイン文化学科 | Comments(0)
666枚
b0108779_19432519.png
ガラスのピラミッドといえば、パリのルーヴル美術館が有名ですね。そのガラスの枚数が、サタンや反キリストにつながる獣の数字666枚だとする説があります。ここはどうなんでしょうか。
by manabinomori | 2013-07-30 22:35 | メディアアート | Comments(0)
やっと完成
b0108779_21431518.jpg
明日からの学園オリンピックで、私がレクチャーするプレゼンテーション資料が完成しました。高校生や中学生を刺激し、楽しんでもらえる内容にしました。せっかくの機会ですから、札幌キャンパス・デザイン文化学科のPRもさせていただきます。特に笹川先生の授業「アイディア発想法」は、知的財産部門の参考になると思いますので、その内容や作品を紹介します。今回は100枚の写真を使用しました。
by manabinomori | 2013-07-30 22:19 | 石塚耕一研究室 | Comments(0)
涼ませていただく
b0108779_15173172.jpg
b0108779_2004722.jpg
暑い。そして東海大学札幌キャンパスは試験の真っ直中です。田川先生の研究室で涼ませていただきました。ありがとうございます。
by manabinomori | 2013-07-30 15:17 | 札幌キャンパス | Comments(0)
雑感
b0108779_15572939.jpg
昨夜から不安定な天候が続いています。研究室から見えるグラウンドは悲惨です。そんな中でもデザイン文化学科の1年生は、303教室などで課題に追われています。午後4時40分からの会議を終えると、私はしばらく札幌キャンパスから離れます。明日は北海道立教育研究所での講師(午後からは出勤)、そして明後日から6日間は群馬県嬬恋村で開催される“学園オリンピック”に参加します。
by manabinomori | 2013-07-29 15:57 | 石塚耕一研究室 | Comments(0)
世界は色に満ちている
b0108779_15215623.jpg
b0108779_15215899.jpg
b0108779_15215973.jpg
映像メディアの課題「世界は色に満ちている」の作品です。色を意識した様々な写真が展示されます。身近にあるものをモチーフにしながら、様々な色を巧妙に配置しています。補色を組み合わせたりしているのもいいですね。
by manabinomori | 2013-07-29 15:22 | デザイン文化学科 | Comments(0)
26号室展
b0108779_144272.jpg
おといねっぷ美術工芸高校卒業生(澤学年)による作品展「26号室展」が開催されることになりました。17人の仲間が集まり「見つける」をテーマに制作した作品が展示されます。このグループ展のタイトルもそうですが個性的なDMがいい。
b0108779_144476.jpg
私の研究室にそれを持ってきてくれたのが、デザイン文化学科2年生の花崎浩美君です。スキー部の活動後でビショ濡れでしたが写真撮影に応じてくれました。彼は絵画を出品予定とのことです。彼らは、私がおと高の入試に関わった最後の学年です。おと高が誕生してから空前絶後の倍率(確か一般受検は4.6倍)になり、その対応に追われたことを思い出します。最強の学年になるのではないかとも噂されました。その彼らがどのような作品を見せてくれるのか楽しみでなりません。昨年東京で開催した写真展には、この学年から野口雅未さん(多摩美術大学)が出品してくれました。とても楽しみです。会期と会場は次の通りです。

会期 2013年8月11日〜8月17日(11:00〜19:00)
会場 ギャラリータピオ(札幌市中央区北2条西2丁目道徳会館1F)
by manabinomori | 2013-07-29 14:05 | 奇跡の学校 | Comments(0)