<   2014年 04月 ( 106 )   > この月の画像一覧
模型の制作
b0108779_21224908.jpg
b0108779_21225130.jpg
b0108779_21225350.jpg
b0108779_21225537.jpg
「木の実会プロジェクト」のメンバーは来年完成する予定の施設の模型を作っていました。和気藹々と作業をしていて、楽しそうでもあります。
by manabinomori | 2014-04-30 21:24 | デザイン文化学科 | Comments(0)
打ち解けてきました
b0108779_21145127.jpg
b0108779_21145312.jpg
b0108779_21145511.jpg
今日の「デザイン入門ゼミナール」では、田川先生から札幌市の魅力について、デザイン的な視点から説明がありました。写真がとても素敵で1年生も見入っていました。その後、次の課題に向けての準備に入りました。入学当初は緊張感に包まれていた1年生も、今では打ち解けています。良い雰囲気になってきました。
by manabinomori | 2014-04-30 21:16 | デザイン入門 | Comments(0)
美術館へ行こう!


「でぶんチャンネル」第30回になります。「ゴールデンウィークは美術館へ行きましょう。」千和さんがメッセージをおくっています。
by manabinomori | 2014-04-30 21:06 | でぶんチャンネル | Comments(0)
アニメーションとミュージックビデオ
b0108779_16264057.jpg
今日のアニメーション論は冒頭に絵理さん、風樹君、舞さん、千尋さんがプレゼンを行いました。「説明を聞いてとても作品の魅力が伝わりました」「パワポが凝っていて見やすくおもしろかったです」「背景にきれいな画像を使ったり工夫がありました」など好評でした。また、それぞれの作品についての好奇心も生まれたようで、「4作品とも見たくなりました」という感想もありました。良かったですよ。
b0108779_16304956.jpg
本日の講義は「アニメーションとミュージックビデオ」というテーマで、世界初のミュージックビデオの一つとして、実験的な映像が音楽同様に革新をもたらしたビートルズの「ストロベリー・フィールズ・フォーエバー」(1967)、音楽業界にプロモーションビデオを定着させることになったクイーンの「ボヘミアン・ラプソディ」(1975)、モデルの動きをカメラで撮影し、それをトレースしてアニメーションにした「ロトスコープ」という技法を使って実写と合成させたアーハの「テイク・オン・ミー」(1985)、そしてプロモーションのためのミュージックビデオから芸術作品としてのミュージックビデオへと進化させ、コマ取りのアニメーションを多用したピーター・ガブリエルの「スレッジハンマー」(1987)を紹介しました。古いMVばかりなのですが、学生にとっては新鮮だったようで、様々な感想が寄せられました。「スレッジハンマー」はいつ見ても凄い。どれも歴史に残る作品ばかりです。アニメーションはMVの普及によっても成長したということを知っていただけたと思います。今日はパソコンの調子が悪く苦慮していましたが、小澤君がアシスタントとして大活躍してくれました。ありがとうございます。
by manabinomori | 2014-04-30 16:27 | アニメーション | Comments(0)
ファッションについて


今回はファッションについて語っています。
by manabinomori | 2014-04-29 21:16 | でぶんチャンネル | Comments(0)
ユニバーサルカフェ minna
b0108779_20125177.jpg
夕方に“ART LABO”で、「ユニバーサルカフェ minna」を訪問しました。
b0108779_20125311.jpg
地域交流、多世代交流、創造活動ができ、障害者や高齢者にも優しいお店です。
b0108779_20125479.jpg
部長はいつも緻密です。そしてビアンカはいつも意欲的です。
b0108779_20125638.jpg
ここではコンサートやワークショップもできます。
b0108779_20132183.jpg
建学祭ではモデルを担当してくれることになった?2人です。
b0108779_20132422.jpg
ギャラリーとしても十分なスペースがあります。
b0108779_20132712.jpg
さて、建学祭ではどのような作品を出展してくれるのでしょうか。
b0108779_20132928.jpg
minnaの会の堀内さんは、特別支援学校の教員だった人です。ありがたいことに、学生がここで活躍してくれることを期待していました。1年生が入部して部員数が倍になりましたので、このようなスペースをお借りして作品を展示するのもいいかなと思いました。今日は部員のみなさんとゆっくり話せて楽しかったですね。良い雰囲気のカフェです。「ミュシャ展鑑賞会」+「新入生歓迎会」には結婚式のため参加できませんが、今年は“ART LABO”の交流会には積極的に参加させていただこうと思っています。
by manabinomori | 2014-04-29 20:14 | ART LABO | Comments(0)
課題を把握しどのように伝えるのか
b0108779_12545409.jpg
今日は全国的にお休みの日ですが、東海大学は通常授業です。さて、前回の「情報デザイン基礎」では、レゴブロックを使いながら、文字で情報を伝えることの難しさを体験しました。図や絵があることがいかに貴重であることを実感したとも言えます。本日の授業はちょっと視点を変えて、チームで学内の情報デザインを探し出し、その良いところや改善点をまとめ発表しました。短時間の中で、チーム内のコミュニケーションを図り、課題を見つけ、まとめ、それを「情報デザイン」として分かりやすく伝えるという行為です。
b0108779_12545651.jpg
1枚の紙にどのように表現すると理解してもらえるのか。
b0108779_12545843.jpg
また、その課題をしっかり把握しているのか。
b0108779_12550089.jpg
そして、どのうよに発表すれば伝わるのか。
b0108779_12550273.jpg
1年生としては、90分という短い時間の中で手際よくこなすことができたと思います。改善点も納得できるものばかりでした。チーム編成をジャンケンで決めるときに、効率的なアイディアが出されたのも良かったですね。大学生らしくなってきました。
by manabinomori | 2014-04-29 12:56 | デザイン文化学科 | Comments(0)
手書き
b0108779_11375526.jpg
b0108779_11375790.jpg
明日は「アニメーション論」があります。学生によるプレゼンテーションをプレッシャーに感じている人もいるようですが、このような経験は大切ですので頑張って欲しいと思います。何より自分の好きなアニメを紹介できるのですから、その思いをここでみんなに伝えて欲しいと願っています。さて、課題として提出していただいた「私の好きなアニメーション」には手書きの作品が5点ありました。恵美さんの作品は手書きとパソコンを駆使してまとめていますし、千和さんは写真を貼り付けていたり、菜月さんは新聞のようにレイアウトしたり、佐智子さんは色鉛筆で背景を塗ったりしていました。どれも手書きならではの味わいがあります。
by manabinomori | 2014-04-29 11:47 | アニメーション | Comments(0)
アニマルインデックス


デザイン文化学科ではグラフィックデザイン、プロダクトデザイン、空間デザイン、メディアデザイン、企画構想デザインなどを学ぶことができます。
by manabinomori | 2014-04-28 20:37 | でぶんチャンネル | Comments(0)
ギャラリーカフェ
b0108779_17412399.jpg
ART LABOとデザイン文化学科有志による「ギャラリーカフェ」のミーティングがありました。部長の桂君はその準備をしっかりしてきていました。さすがです。部長としての風格も出てきました。
b0108779_17412514.jpg
会議終了後、副部長の穂貴君と瑞希さんが何やら打合せをしています。
b0108779_17412885.jpg
学生にとって最も大切なものの一つがスケジュール管理です。
b0108779_17412928.jpg
ツッチーにモデルになっていただきました。ありがとうございます。
さて、拡大ミーティングでは、カフェ班とギャラリー班の責任者を決めました。1年生が副班長に立候補してくれたのは良かったですね。意欲が感じられました。さあ、みんな頑張ろう!
by manabinomori | 2014-04-28 18:17 | ART LABO | Comments(0)