<   2014年 05月 ( 126 )   > この月の画像一覧
大学は美味しい!!フェア
b0108779_2143248.jpg
会議終了後に私たちが訪れたのは、新宿髙島屋11階で開催されていた「大学は美味しい!!フェア」でした。東京大学、明治大学、立教大学、慶応義塾大学、法政大学、早稲田大学などと一緒に、東海大学が地域との取り組みから誕生した食品を販売していたからです。そのお手伝いを観光学部の学生が行っていました。
b0108779_2143925.jpg
今回のメインは「東海大学ベーコン」で、国内産豚肉のみを使用し「乾塩法」で塩漬けしたものです。他にも様々なオリジナル食品を販売していました。
by manabinomori | 2014-05-31 21:44 | 東海大学 | Comments(0)
東海大学代々木キャンパス
b0108779_21171769.jpg
山田守によって設計された東海大学代々木キャンパスは、東海大学の校舎を象徴する存在でもあります。ここは、1960年に「FM東海」の放送を開始し、現在の「TOKYO FM」の母体となったところです。
b0108779_21172026.jpg
その2号館で会議が行われました。校舎内のデザインも曲線を多用したつくりになっていて、その空間は何度来ても新鮮です。
b0108779_21172486.jpg
この教室で会議が行われましたが、
b0108779_21172810.jpg
ドアにのぞき窓があったりするのです。
b0108779_21173179.jpg
手前の壁面が曲線になっていて広がりを与えています。このブログで紹介してきた毛綱毅曠の建築同様に、一見すると非合理的にも思えてしまう空間が、他にはない個性となって主張しています。
by manabinomori | 2014-05-31 21:20 | 東海大学 | Comments(0)
代々木八幡駅
b0108779_20583489.jpg
この雰囲気が好きです。ここは小田急電鉄小田原線の代々木八幡宮駅です。南口を出ると東海大学代々木キャンパスやNHK放送センターがあります。愛着を感じさせる何かがあります。
by manabinomori | 2014-05-31 20:59 | 東海大学 | Comments(0)
皆勤で頑張ってます
b0108779_22563531.jpg
4月1日にスタートした「でぶんチャンネル」ですが、この2ヶ月間、なんとか毎日配信することができました。郁恵さんと千和さんの努力があってのことで、2人にはとても感謝しています。また、準レギュラーのような存在になっている規子さんや瑞羽さんにも感謝です。彼女たちの個性は魅力的です。さらに、「グラフィックデザインB」「アニメーション論」「石塚耕一研究室」などで協力していただいた学生もいました。このように、「でぶんチャンネル」は、多くの学生のみなさんの協力があって成り立っているのです。正直言いますと、動画の投稿はやっかいです。ブログのように1人で記事を書けばいいというものではありませんし、配慮すべき事項も多いのです。そもそも学生がいなければ続けられません。金曜日は3日分の撮影が必要でした。「もう駄目か!」という場面で千和さん、そして涼君の協力があって急場をしのぐことができました。男子学生の出演が少ないので、涼君、悠作君たちにはこれからも協力をお願いできれば幸いです。
by manabinomori | 2014-05-31 20:53 | でぶんチャンネル | Comments(0)
東海大学でデザインを体験しよう!(でぶんチャンネル)


「東海大学でデザインを体験しよう!」の紹介です。高校生のみなさん、お待ちしています!
by manabinomori | 2014-05-31 05:29 | デザイン文化概論 | Comments(0)
「でぶんチャンネル」に涼君が登場!


涼君が「でぶんチャンネル」に初登場しました。明日と明後日はパーソナリティを担当しますのでぜひご覧下さい。
by manabinomori | 2014-05-30 20:05 | でぶんチャンネル | Comments(0)
活気
b0108779_17450371.jpg
b0108779_17450421.jpg
建学祭が近くなりました。「ART LABO★カフェスタ」のみなさんは、会場の設営をシュミレーションしていました。Tシャツのデザインも決まり、楽しみにしています。写真は建学祭などに向けて制作している1年生です。学内に活気が感じられます。

by manabinomori | 2014-05-30 17:45 | デザイン文化概論 | Comments(0)
何を、どのように作り、展示するのか
b0108779_15083657.jpg
今日の「グラフィックデザインB」では、これからの完成作品と展示方法を、さらには来年度の卒業研究作品展をイメージしてもらうために、他学の卒展をお見せしました。紹介したのはグラフィックデザイン分野が中心になりましたが、個々が作成した企画書を実現するためには、「何を、どのように作り、展示するのか」ということを視野に入れておく必要があります。学内の廊下に展示するというイメージでは広がりのある作品は生まれませんので、そのイメージを広げて欲しかったのです。他学の良いところを学び、その表現方法や展示方法を研究していただければと思います。特に、今回制作する分野は、ポスター、チラシ、ラベル、パッケージ、パンフレット、包装紙、キャラクターデザイン、マップ、動画など多彩です。それらのイメージを確かなものとし、素材を研究しながら、今回の制作や卒業研究につなげて欲しいと願っています。今日で企画書は完成しました。八剣山ワイナリーにもお届けします。
by manabinomori | 2014-05-30 15:10 | グラフィックデザイン | Comments(0)
YOSAKOIサークル祭屋
b0108779_19520853.jpg
外では「YOSAKOIサークル祭屋」が練習しています。気迫のようなものがここまで伝わってきました。外に出て近くまで行くと、学内で見ているのとは違う姿がありました。こんな側面もあったんだと教えられます。ひとつのことに集中して打ち込んでいる姿は美しい。
by manabinomori | 2014-05-29 19:59 | 札幌キャンパス | Comments(0)
どのような方法で制作しても良い
b0108779_19492709.jpg
b0108779_19492967.jpg
昨日の「アニメーション論」の一部は花恵さんが動画で紹介しています。動画なのでそのアニメーションに対する思いが伝わってきます。他の発表も印象的でした。この発表もそろそろ他学科の学生に移り、そしてアニメーションの制作に入ります。多くの作品に触れた後であるが故に、制作への意識も高いのではないかと考えます。今回はどのような方法で制作しても良いことにしています。アナログ的なものからデジタル的なもので、アッと思わせる作品が生み出されるのではないかと思っています。
by manabinomori | 2014-05-29 19:50 | アニメーション | Comments(0)