これまでしてこなかったこと
b0108779_12255701.jpg
b0108779_22251842.jpg
新たな作品を創造するためには大胆なアイディアが求められます。これまで自分がしてこなかったことに視点を当てながら、それでいながらこだわりを捨てずに制作する。
# by manabinomori | 2016-12-28 12:02 | 個展2017 | Comments(0)
PONT!4人展
b0108779_10014616.jpg
「PONT!4人展」のDMが届いた。これは東海大学の田川教授と私、付属高校の橋本教諭と高橋教諭による作品展です。ジャンルは絵画、書、写真、空間と多彩です。PONTはフランス語で橋を意味しています。本展では大学と高校での高大連携の一環であることから学校と学校をつなぐ、人と人をつなぐ、という意味を込めて名づけました。多くの皆様のご来場をお待ちしています。1月6日〜31日までユニバーサルカフェminnaで開催します。
# by manabinomori | 2016-12-28 10:02 | 東海大学 | Comments(0)
ブザンソン
b0108779_20215380.jpg
b0108779_20215865.jpg
b0108779_20220258.jpg
フランスのブザンソンがニュースで報道されていますが、私にとってはとても素敵な街だった。人々は優しく親切だし、日本のことを尊重しているし、何より街そのものが美しい。小澤征爾がここから世界にデビューしたり、夷酋列像が発見されたりと、日本とは不思議なつながりがあるのです。
# by manabinomori | 2016-12-27 20:22 | フランス | Comments(0)
たからばこに住んでる月 映像展 上映作品
b0108779_16380545.jpg
MEDIUS たからばこに住んでる月 映像展 / 2016.12.18 / 上映作品

<創作音楽>
1 佐々木美波 「リッカ」
2 佐々木美波「灰雪」
3 佐々木美波「風花」

<デザイン文化学科セレクト>
1 中村さやか「Green Carpet」
2 佐々木優女「七階」
3 鐘下拓人「ことごとく、いつまでも。」
4 高田慎太郎「Revenge」
5 川原琴「吉田武文」
6 熊澤綾美「temptation」
7 富山彩美「君は僕のifだ。」

<付属札幌高校>
1 山川太朗 「玉」
2 三上夏実「ぼんど」
3 宮本衣舞「いぶ」
4 東海大学付属札幌高校美術部「School 仮面 Wars」

<藻岩山ロープウェイとのコラボレーションCM作品集>
1 細田班
2 山下班
3 堀口班

<ショートムービー>
1 東海大学他による共同作品「気づいて欲しい友達がいる。」
2 早川ゼミ「唆り」

<習作ムービー> 
1 石塚耕一「籠と少女のための習作」(2017年9月の石塚耕一展プロローグ)

東海大学MEDIUSはデザイン文化学科教授である石塚耕一と学生有志によって2015年に結成されました。2015年10月にNHKギャラリーにて「創立記念展 大学教授と学生のヒミツキチ展」を開催するとともに、2016年10月にはギャラリー大洋で「たからばこに住んでる月」を開催しました。積極的な制作と発表を続け、2017年にはWebマガジンの発行も視野に入れています。また夕張市の「幸福のハンカチ広場再生プロジェクト」などの地域活動にも参加しています。

# by manabinomori | 2016-12-27 16:38 | 東海大学 MEDIUS | Comments(0)
よりクリムト的な作品へ
b0108779_16030232.jpg
今年制作した作品の中ではお気に入りですが、だからといって個展に出品したわけではありません。作品というより習作であり細部の完成度低いからです。来年はきっとよりクリムト的な作品へと傾倒していくのではないかと思います。
# by manabinomori | 2016-12-27 16:06 | 個展2017 | Comments(0)
これまでよりもレタッチは弱めに
b0108779_14382437.jpg
これまでよりもレタッチは弱めに。それでいながら個性をキープする。そんな仕上がりになってくれると嬉しい。
# by manabinomori | 2016-12-27 14:40 | 個展2017 | Comments(0)
デスクマット
b0108779_13293534.jpg
デスクマットを取り替えました。3年間使ったきた透明のものから「Hansa コンピューターパッド」に切り換えたのですが、これがけっこう使いやすくマウスの反応も悪くない。しかし隅の立体的な模様が手首に触れると気になる。ポリプロピレン素材は耐久性に優れているけど肌触りは良くない。黒はクールだが昼間の作業では重すぎる。
b0108779_13293635.jpg
そこで1ヶ月の使用を経て「Be2 デスクマット」を購入しました。サイズ的にはHansaの方が実用的であり、Be2は横幅が狭くて窮屈な感じです。しかし、レザーなので質感はいい。マウスの反応も問題ない。Hansaより安いのに高級感があるから不思議だ。
b0108779_13293806.jpg
Be2で残念なのが色である。もう少し選択の余地が欲しかった。個人的には目に優しい明るい色があると嬉しい。ところで、Hansaの方は大学の研究室で利用することにします。古くなったマウスパッドを買うより実用的です。
# by manabinomori | 2016-12-27 13:30 | 石塚耕一研究室 | Comments(0)
クリスマスカード
b0108779_15361054.jpg
b0108779_15361214.jpg
今年もデンマークのヨーロッパ学術センターから素敵なクリスマスカードが届きました。デザインを担当したのは、海外フィールドワークでセンターを訪問させていただいた齋藤亜理香さんです。クリスマスらしい楽しいイラストになっていますね。このような機会を与えていただきました田中所長さんをはじめとする皆様方に心より感謝申し上げます。ありがとうございました。
# by manabinomori | 2016-12-24 15:36 | 北欧デザインプログラム | Comments(0)
今年は異常だ
b0108779_09173242.jpg
クリスマスイヴには雪がない年もあったような気がしますが、今年は異常だ。毎日の除雪作業で疲れ果ててきた。これから大学へ向かいますが、先日は到着まで2時間かかりました。今日は土曜日なので渋滞していないことを願います。
# by manabinomori | 2016-12-24 09:18 | 雑感 | Comments(0)
中村大三郎の「春雨」
b0108779_16223506.jpg
日本の美人画で好きなのは中村大三郎の「春雨」です。平面的ではあるけれど、洋画にはない繊細さと美しさがここにはある。
# by manabinomori | 2016-12-23 15:55 | 石塚耕一研究室 | Comments(0)
ローゼンボー離宮
b0108779_15293187.jpg
b0108779_15315644.jpg
b0108779_15293641.jpg
海外フィールドワークでローゼンボー離宮に入った時の写真です。1634年に完成したこの建物は、クリスチャン4世とキアステン・ムンクの愛の新居でもありました。歴代の王達が所有していた品々が興味深い。その財宝の数々には驚くばかりです。
b0108779_15294098.jpg
もう何年も心をときめかせるようなポスターに出会うことはなかったのですが、デンマークのデザイン博物館にあったこのポスターには釘付けになってしまいました。いまグラフィックデザインAで取り組んでいるポスター「ハートフルデザイン」の参考にして欲しいですね。オペア(Au Pair)とは、海外にホームステイをし、そこの子供の保育をしながら生活するという、新しいタイプの留学プログラムです。写真、タイポグラフィ、構図、色彩…どれもが最高!
# by manabinomori | 2016-12-23 15:30 | 北欧デザインプログラム | Comments(0)
卒業研究作品2

石塚耕一研究室卒業研究作品に、MInfu Kim 君の動画「life」があります。作詞作曲、撮影、編集を1人でこなしてしまう私のライバルでもあります。企画段階から粘り強く制作した作品です。

# by manabinomori | 2016-12-20 20:36 | 石塚耕一ゼミ | Comments(0)
ヨーコの心
b0108779_14444191.jpg
ジョン・レノンの「ジョンの魂」とオノ・ヨーコの「ヨーコの心」は共に原題は「プラスティック・オノ・バンド」と同じであり、ジャケットもジョンとヨーコの位置が入れ替わっているだけです。双子のようなアルバムで、演奏も基本的にはジョン・レノン(g)、リンゴ・スター(ds) 、クラウス・フォアマン(b)によってなされています。私はこのアルバムを人に薦めることはしません。もし、ジョンのファンキーなギターを聴きたければどうぞという感じです。それにしても当時のアバンギャルドは大胆でした。「Why」は過小評価されがちですが、ロックの可能性を示したという点においては画期的な作品だったように思います。
# by manabinomori | 2016-12-20 14:45 | ビートルズ あれこれ | Comments(0)
素晴らしいチャンスをいただいている
b0108779_22291687.jpg
b0108779_22291951.jpg
今夜は夕張市役所で松竹株式会社、株式会社丹青社、株式会社サインランド、夕張市、東海大学(MEDIUS)の五者協議をおこないました。とはいっても授業もあり、大学側で参加できたのはユミさん、ヒカリさん、そして私の3人だけでした。学生のアイディアをミュージアムに活かそうと言うことで、すでにネットを活用したヒアリングが行われていますが、それらを具体的に協議しました。展示パネルの原案も学生が作ることになるようです。大きな仕事が波のように押し寄せていますが、ここはみんなで頑張るしかありません。というか、素晴らしいチャンスをいただいているわけで、そのことを自覚しながら頑張りたいものです。みなさん、お疲れ様でした。
# by manabinomori | 2016-12-19 22:29 | 東海大学 MEDIUS | Comments(0)
卒業研究作品
b0108779_14083127.jpg
石塚耕一研究室7人の卒業研究作品は多彩です。写真は桂君の「色彩と色名による文化のパッケージング」(固有色の力を用いたプロモーションツールの作成)です。まさに4年間の集大成と呼べる取組になっています。
# by manabinomori | 2016-12-19 14:09 | 石塚耕一ゼミ | Comments(0)
映像展が終了しました
b0108779_23111966.jpg
b0108779_23112147.jpg
b0108779_23112367.jpg
MEDIUSの映像展が終了しました。準備段階でのパニックはありましたが、ミナミさんとコウヘイ君によりスムーズに進行しました。高校の生徒と保護者の皆様、先生、あるいは東京からも2人のご参加をいただき感謝です。バラエティに富んだ生き生きとした作品を楽しんでいただけたようで嬉しく思います。2枚目の写真は苦戦する準備の様子、3枚目はコウヘイ君とユメさんのポストカードです。MEDIUSの会員も増えました!みなさん、お疲れ様でした。
# by manabinomori | 2016-12-18 23:11 | 東海大学 MEDIUS | Comments(0)