タグ:初音ミク ( 14 ) タグの人気記事
チラシ制作④「前川和範 ブロック展」
b0108779_08465024.png
b0108779_08465747.png
和範君の「ブロック展」です。写真は自宅のスタジオ?で撮影したものとのことで、レゴについてのこだわりが特別であることが推察できます。「本展では初公開作品を含めた代表的な作品(再現、メカ、建築、胸像)を一堂に集めた」とあり、プロフィールには「プロビルダー、再現ビルダー、ボカロビルダーとして有名」と書かれています。「等身大初音ミク」だけで話題性十分なのに、それが架空のものではなく現実のものであるというのだから恐るべしです。チラシ以上に本展の作品が気になります。デザイン文化学科の教員として、この「初音ミク」をどこかで展示したいという夢があります。そして多くの人に見てもらいたい。
by manabinomori | 2014-05-04 08:48 | 授業 グラフィックデザイン | Comments(0)
レゴで等身大の初音ミクを制作
b0108779_14251112.jpg
「グラフィックデザインB」の2回目が終了しました。自分をアーティストやクリエイターに見立て、その本格的なチラシを作ってみようということですが、そこに驚くべき学生がいました。なんと、等身大の「初音ミク」をレゴで作ってしまったというのです。そんな凄すぎることにチャレンジした学生がデザイン文化学科にいるだけで嬉しい。そして、それを作った和範君に敬意を表したい。今回のチラシはそれをテーマにした展覧会になっています。できれば現実の展覧会にして欲しい。さて、皆さん、来週で完成させます。頑張りましょう。(最終締め切りは5月2日)

by manabinomori | 2014-04-18 14:26 | 授業 グラフィックデザイン | Comments(0)
ハッピーシンセサイザ


郁恵さんの「踊ってみた」です。さすがに上手い。
by manabinomori | 2014-04-15 05:46 | 企画 でぶんチャンネル | Comments(0)
SNOW MIKU 2014
b0108779_1540564.jpg
b0108779_15405843.jpg
b0108779_1541045.jpg
b0108779_1541138.jpg
今や「さっぽろ雪まつり」の主役になってしまった「雪ミク」(SNOW MIKU 2014)を見に行きました。凄い人です。人をかきわけてやっと写真撮影ができました。グッズ売り場に入る予定だったのですが行列なのであきらめました。「ミクダヨラーメン」を食べたかったのですがこれまた行列であきらめました。いいかげんにしてください。全国から熱狂的なファンが集まるほどの人気ですから、来年はメイン雪像にして、巨大なグッズ売り場を作っていただきたい。というわけで、東海大学からもミクに負けないキャラクターを発信したい!
by manabinomori | 2014-02-09 15:41 | 地域 北海道の文化と自然 | Comments(0)
初音ミク V3
b0108779_19193867.jpg
写真は山手線で撮影したものです。「初音ミク」が使われているとちょっと嬉しくなってしまいます。そうそう「初音ミク V3」が登場しました。オリジナル「VOCALOID2 初音ミク」と、その追加音声「MIKU APPEND」から選抜した5つの歌声を磨き込んで収録したもので、より表現が豊かになっているとのことです。「Piapro Studio」を標準装備したのは画期的で、より気軽に音楽づくりを楽しめるようになりました。また私のようにMac+Cubaseユーザーのための拡張ソフトが出たのも嬉しいですね。これでMac対応になりました。

さて、明日は「デジタル表現A」の授業があります。その授業準備を羽田空港でしています。先週、宿題として各自が画像(写真を)を準備するようにと指示しましたが、内容としては、Photoshopの基本である、拡張子、カラーモード、解像度、色調補正、レイヤー、カンバスサイズ、文字の加工などについて説明し、実際に各自が準備した写真を使って、Photoshopによるチラシ作成を行います。テーマは先週提示した「札幌」か「私」です。Photoshopの機能を理解すること、そしてそれを使うとどのような効果を得られるのかを体験してもらいます。
by manabinomori | 2013-09-29 19:20 | デザイン文化学科 | Comments(0)
初音ミクによるオペラ
b0108779_21333033.jpg
『THE END』は初音ミクによる初めてのオペラです。音楽とコンセプトを担当した渋谷慶一郎氏は、「人間同士で成立するのがコミュニケーションで、人間以外と成立するのがネットワークだというふうに思うけれど、『THE END』ではその境界線が揺れる」(美術手帳2013年03月号)と述べています。この11月にはフランス・パリの シャトレ座にて初の海外公演が決定しています。さして驚くことではありません。いまやアートや音楽の世界に距離はなく、時間軸さえあやしくなりつつあるのです。初音ミクの存在は日本だけのものではなくなっているのです。土曜の夜にお会いした角田教授は、ある部門にアニメや漫画があっていいとおっしっやていました。私もそう思います。これからの日本に必要なのは、「オリジナリティ」と「クオリティ」であり、それを創造できる人材の育成に最大限の努力をすべきなのではないでしょうか。
by manabinomori | 2013-06-03 22:14 | 石塚耕一研究室 | Comments(0)
いちご畑プロジェクト
b0108779_192419100.jpg
10月21日、イギリスで最も有名なタブロイドフリーペーパー「METRO」は、初音ミクについて、「彼女は、地球上で最大のポップスターの一人」と大々的に報じました。世界の風は私たちが願っている方向に吹き始めています。 ヨーロッパやアメリカだけではありません、ロシア、南米にも人気が拡大しているとのことです。いまやクールジャパンの象徴が初音ミクなのです。そしていま、松前(松前高校)から、初音ミクを進化させ、よりヒューマンなプロジェクトとして「Miku=Mayu Strawberryfields」を発信させます。その第一弾が『Thrilling Tonight』です。3月までに3曲を発信し、全世界で100万回の再生を目指します。勝負は3曲目であり、そこに至るまでの地ならしをこれからの2曲が行います。

このプロジェクトの狙いは次の三点です。①松前から新たなデザインや音楽を創造し世界に発信する。②松前の歴史、文化、自然を紹介し再評価してもらう。③松前を活性化させ豊かで誇りある町にすることです。その企画を高校がやってしまうというのは大胆すぎるかも知れませんが、インターネットの発達がそれを可能にしました。フランスを訪問し、このことが夢物語でないことを実感しました。何よりフランス人は日本の文化が大好きなのです。

プロモーションビデオ制作のポイントは二つです。一つは菜月さんのキャラクターデザインを効果的に活用することです。彼女の絵がこのプロジェクトの中心であり、その魅力をいかに引き出すかがポイントになります。したがってPVの中では、頻繁に彼女の絵を登場させます。二つ目は、Miku=Mayu の明るいイメージとポップなセンスを描き出すことです。1回目の撮影ではそれを導き出せたとはいえませんが、映像の中ではしっかり表現していきます。

ただ、AVCHDファイルは重くて、私のパソコンではまともに編集ができません。使い慣れていない Vegas Movie Studio の操作も覚えなくてはなりません。厳しい環境の中での制作になりますが、MTVがスタートした頃のように、映像を見ているだけで楽しくなるような仕掛けを考えます。気になるボーカルやイントロの差しかえを早急に行い、明日にでも音源を完成させたいと思います。
by manabinomori | 2010-11-02 11:26 | 制作 映像 | Comments(2)
Miku=Mayu 最新作
b0108779_22343469.jpg
ビデオ撮影も終了し、後は編集作業になります。そこで大きな役割を果たすのが菜月さんの絵です。これは最新作ですが、どちらが上なのか聞いていませんでしたので、とりあえずこのように紹介します。ブログに掲載した函館新聞の記事で、菜月さんは「私も(フランスに)行ってみたい」というコメントを述べています。間違いなく彼女の作品はブザンソンで注目されると思いますよ。ルイ・パスツール高校の生徒に見せてあげたいですね。
by manabinomori | 2010-11-01 22:42 | 制作 映像 | Comments(2)
Miku=Mayu キャラクターデザイン2
b0108779_9325980.jpg
松前から音楽とデザインを世界に発信するプロジェクト、『Miku=Mayu Strawberryfields』のキャラクター・デザイン第二弾を菜月さんらいただきました。

b0108779_933177.jpg
左がMikuで右がMayuかな…。このままイラストレターとしてデビューしてもいいぐらい魅力的な作品に仕上げています。表情もGOOD!

b0108779_9333198.jpg
こちらも工夫があります。ありがとうございました。

『Miku=Mayu Strawberryfields』の音楽編集は、一昨日も徹夜状態で行いました。ボーカルにあるノイズを除去し、メロダインで音程を直し、どちらのパートを優先してハモらせるかを考えるとともに、かつ全体のサウンドを大幅に見直す作業を続けています。ヘッドホンを長時間使用するため、耳がおかしくなっています。
by manabinomori | 2010-09-25 09:34 | 制作 映像 | Comments(0)
Miku=Mayu のキャラクター・デザイン
b0108779_11525521.jpg
初音ミクに負けない音楽とデザインを松前から世界に発信していくプロジェクト『Miku=Mayu Strawberryfields』のキャラクター・デザインが、小平菜月さんの手によって完成しました。
b0108779_11531921.jpg
菜月さんは、二人のイメージを消化させながら、そこに松前らしさを加え、オリジナルのキャラクター・デザインを描いたのです。桜や松高の制服をうまく取り入れています。見事ですね。
b0108779_11534151.jpg
菜月さんはまだ1年生です。これから Miku=Mayu をどんどん進化させていって欲しいですね。動画やCDジャケットなどにも活用していきます。できれば松前や松高のイメージ・デザインとして発展していってくれることを願っています。音楽制作の方も頑張らねばなりません。菜月さん、ありがとうございました。
by manabinomori | 2010-09-16 11:54 | 制作 映像 | Comments(2)