書に親しむ
b0108779_2051420.jpg
学校設定科目「書に親しむ」で書いた新しい作品が展示されましたので紹介します。
b0108779_20511630.jpg
いろとりどり十二支年賀状は、天満谷先生の指導のアイディアが生きる取り組みです。「メタリック書道液や絵の具を使用してカラフルな年賀状を作成しました」とありますように、本当に楽しいですね。
b0108779_20512862.jpg
心がこもっています。こういう年賀状をいただくと嬉しくなります。
b0108779_20514487.jpg
これも凝ってますね。色があるのはいいですね。
b0108779_20515992.jpg
これは「写経」(仏教経典を書写すること、また書写された経典のこと)というものです。集中力、忍耐力、構成力が身につきます。もちろん字が上達します。
b0108779_20521086.jpg
どの作品も素晴らしい!「時間をかけた長い作業だったので、書き終えた時は達成感がありました」との感想があります。3年生の授業はあとわずかですが、1年間書道を学ぶことによって、生徒は大きな財産を身につけたと思います。
by manabinomori | 2009-12-10 20:52 | 松前高 書道教育
<< インターンシップ発表会 登校風景 >>