高大連携教育2日目 講義3&4
b0108779_1517163.jpg
一夜明けると札幌は銀世界になっていました。左が宿泊したセミナーハウスです。
b0108779_15172731.jpg
予想どおり…生徒は眠そうです。でも元気はいつものとおりです。
b0108779_15173927.jpg
札幌大学法学部の田中恒寿准教授による講義がスタートしました。
b0108779_15175071.jpg
最初の講義はフランス語です。アルファベットや挨拶について学びました。
b0108779_1518064.jpg
ABC(フランス語)の歌をギターの弾き語りで紹介して下さいます。凄い!
b0108779_15181025.jpg
挨拶では、具体的に生徒とコミュニケーションを図りながら進めます。
b0108779_15182175.jpg
『オー・シャンゼリゼ』(Aux Champs-Elysées)をみんなで歌います。いい曲ですね。
b0108779_15183118.jpg
ヴィクトル・ユーゴーの『レ・ミゼラブル』(Les Misérables)を紹介して下さいました。

とてもためになる講義でした。田中先生はご自分の生い立ちや学生時代の体験を取り入れながら、フランス語やフランス文化について説明して下さいました。フランス語の発音の難しさ、英語との違い、挨拶の基本、数字の表現が独特であることなどについて丁寧にご指導下さいました。フランス文化の普遍性については興味深い内容でした。フランスとの国際交流に向けて大きな意識付けになったと思います。幅広い教養を学ぶこともできました。ギターを取り入れるなど様々な工夫をされたことも印象的で有意義な時間になりました。ありがとうございます。
by manabinomori | 2009-12-19 15:18 | 松前高
<< 高大連携教育2日目 終了 高大連携教育1日目 交流会 >>