色紙をプレゼント
b0108779_1244762.jpg
b0108779_1245737.jpg
b0108779_125280.jpg
b0108779_125463.jpg
b0108779_125149.jpg
b0108779_125236.jpg
b0108779_1252891.jpg
3年生の「書に親しむ」を選択している生徒が南殿荘を訪問しました。そして、心を込めて自分たちが書いた「書」をプレゼントしました。これは、「想いを言葉と書で表現する」という授業の一環として、昨年に引き続き実施したものです。ねらいとしては、①言葉(文字)を書で表現できる力を身につける。②南殿荘の老人達との交流のなかで、気持ちのこもった言葉遣いや態度を自ら学び、優しい心を育てることにしています。生徒一人一人のメッセージには優しさと思いやりの心が込められていました。何よりしっかり発表していたのは良かったですね。こういう交流が生徒の心を豊かにします。すがすがしい気持ちになりました。
by manabinomori | 2010-12-08 12:06 | 松前高 書道教育 | Comments(0)
<< インターシップ発表会 学習到達度調査(PISA2009) >>