日蝕む翳
b0108779_15444717.jpg
茉莉さんから「蟲師」新著『日蝕む翳』を借りました。漆原友紀という漫画家は、自然をテーマにしながらよくもこんなに素敵な物語を生み出せるものだと尊敬してしまいます。日本人が文化として持っている自然とのつながりを再認識させられる内容でした。彼女の絵柄は素朴で、冒頭にカラーページがあるのですが、私の世代ともなると懐かしさを感じてしまいます。今日の「デザイン文化概論」で1年生に解説したウィリアム・モリスとも通じる手書きの温かさや心を感じます。それもまた蟲師の魅力の一つなのでしょう。
by manabinomori | 2014-05-26 15:45 | 趣味 漫画 | Comments(0)
<< ファッションについて ウィリアム・モリス >>