2015年 03月 23日 ( 6 )
松前をどのように歩くか
b0108779_20475091.jpg
講演の準備も大切ですが、その日までに持って行かなければならないものがあります。それは、ホイスコーレ札幌の皆様を松前までご案内する日程です。音威子府村と同じ1泊2日なのですが、音威子府村が好評だったが故に工夫が必要です。「松前城」「寺町」「碑林」「白神岬」「藩屋敷」「商店街」「道の駅」などをどのように歩くかを考えます。私の説明が多くてもつまらないので、誰か助けてくれませんか?
by manabinomori | 2015-03-23 20:48 | 地域 北海道の文化と自然
釧路明輝高校の力
b0108779_19413028.jpg
作品のスタイルがほぼ見えてきました。一安心です。今後は、より創造性が求められる"I Am the Walrus"のメインとなる15枚の制作に力を入れます。と同時に動画の制作にも入ります。上の写真は釧路明輝高校の書道部だった香織さんですが、動画については演劇部だった恵さんが担当することになっています。迫力満点の映像が撮れそうな予感がしています。これで、雄己君が歌ってくれたら完璧なのですが。
by manabinomori | 2015-03-23 19:59 | 石塚耕一個展
教育とは何か
b0108779_18281049.jpg
25日の講演会に向けてKeynoteの作成に入りました。今回は海外の教育に触れながら日本の教育の現状と課題を報告します。これまで私が学んだこと、体験させていただいたことをベースに、これからの日本の教育の在り方について述べさせていただきます。

1アメリカの教育
 文科省海外教育派遣団として視察したアメリカの教育
2スウェーデンの教育
 レクサンドとリンショーピンで見たスウェーデンの教育
3フランスの教育
 ブザンソンで見たフランスの教育
4ドイツの教育
 ライプツィヒで見たドイツの教育
5日本の教育①
 学習指導の現状と課題
6日本の教育②
 生徒指導の現状と課題
7日本の教育③
 特別活動の現状と課題
8これからの日本の教育
 日本の教育の在り方についての提言
by manabinomori | 2015-03-23 18:29 | 教育 日本と世界の教育
有意義な海外フィールドワークになるように
b0108779_15230588.jpg
b0108779_15230795.jpg
b0108779_15230821.jpg
b0108779_15231058.jpg
スウェーデン交流センターと当別町役場を訪問しました。交流センターでは交流事業・プロジェクトリーダーである和島美樹さんとルイースさんが対応してくださいました。「北欧デザインプログラム」の実施にあたっては、ストックホルム在住の川崎先生がご支援してくださっていますが、さらにサポートしてしていただけないかということで和島さんにお願いさせていただきました。多摩美出身の素敵な女性で、誠実に対応してくださいました。感謝です。帰国後はスウェーデンでの交流成果を発表する機会もいただけそうです。また、ルイースさんにはストックホルム大学との交流をお願いさせていただきました。母校でもありますので実現できると嬉しく思います。上の写真はそのルイースさんと撮影させていただいたものです。当別町役場ではレクサンド市庁への表敬訪問が実現できるようにお願いしました。学生にとって有意義な海外フィールドワークになることを願っています。お忙しい中、ありがとうございました。
by manabinomori | 2015-03-23 15:23 | 北欧デザインプログラム
写真とも絵ともちょっと違う不思議な世界
b0108779_14332328.jpg
写真とも絵ともちょっと違う不思議な世界を描き出す。これってなかなかおもしろい。今回の主役も香織さんです。
by manabinomori | 2015-03-23 14:37 | 石塚耕一個展
スウェーデン交流センター
b0108779_08245040.jpg
b0108779_08245283.jpg
今日は、これからスウェーデン交流センターを訪問して、海外フィールドワーク「北欧デザインプログラム」のご協力をお願いします。特に今回は当別町の姉妹都市であるレクサンドを訪問しますので、ご挨拶もしておかなければなりません。思い出すのは、夏至祭の時に、スウェーデン大使館のレイニウス参事官とロビーでバッタリお会いしたことでした。私はすかさず「おといねっぷ美術工芸高校とレクサンド高校の姉妹校協定調印式に出席していただきたい!」とお願いしました。参事官は難色を示していましたが、たまたま外で演奏していたジャズバンドのメンバーの一人が私の息子であることを知ったとたんに急転したことを思い出します。同じように、「北欧デザインプログラム」を成功に導くためには多くの皆様のご支援が必要です。ハードルは高いのですが、お願いさせていただきます。写真は2008年10月に撮影したものです。
by manabinomori | 2015-03-23 08:25 | 北欧デザインプログラム