カテゴリ:オーストラリアプログラム( 10 )
無事帰着
b0108779_11511403.jpg
b0108779_11511775.jpg
b0108779_11511986.jpg
b0108779_11512175.jpg
ーストラリア(シドニー、カウラ、メルボルン)の研修を終えて昨夜帰着しました。平和イベント「カウラボイス」では日系関係者、アボリジニ、ホストファミリー、カウラ副市長と市職員など多くの皆様のお世話になりました。国営ABCテレビではその様子が紹介されました。シドニーの現地大学生との交流や東京での多摩美卒展鑑賞も刺激的だったようです。11日間の全てのプログラムを無事終了できてホッとしています。みなさん、お疲れ様でした。
by manabinomori | 2018-03-03 11:51 | オーストラリアプログラム | Comments(0)
オーストラリア最終日
b0108779_20074109.jpg
b0108779_20074633.jpg
b0108779_20075009.jpg
b0108779_20075485.jpg
b0108779_20075901.jpg
b0108779_20080305.jpg
b0108779_20080862.jpg
b0108779_20081306.jpg
b0108779_20081755.jpg
b0108779_20082371.jpg
最終日はビクトリア州立図書館(「死ぬまでに行きたい世界の図書館」の一つ)、NGV(国立ビクトリア美術館)などを訪問しました。昨年度行ったストックホルムでは、草間彌生展が大人気でしたが、NGVでも彼女のインスタレーションが展示されていて鑑賞者に感動を与えていました。メルボルンはシドニーとは違う魅力があって楽しい。最終日は「デザインをもっと意識しよう!」ということで、グループごとの研修もありましたが、全員が元気に活動を終えました。明日は東京に向かい、多摩美の卒展などを鑑賞させていただき帰着します。
by manabinomori | 2018-02-28 20:20 | オーストラリアプログラム | Comments(0)
メルボルン1日目
b0108779_19425464.jpg
b0108779_19425982.jpg
b0108779_19430551.jpg
b0108779_19430927.jpg
b0108779_19431442.jpg
b0108779_19431993.jpg
b0108779_19432581.jpg
b0108779_19541040.jpg
メルボルン1日目は予定を変更して、シティサークルドラムを利用してクイーンビクトリアマーケットなどを訪問しました。最後の写真はユイさんの撮影です!!!
by manabinomori | 2018-02-27 19:48 | オーストラリアプログラム | Comments(0)
シドニー最終日
b0108779_21512562.jpg
b0108779_21520000.jpg
シドニーの最終日は、駒形様によるオペラハウス、王立植物園、州立美術館での研修。グループによる研修。そして、地元学生、カウラボイス、村岡さんとその関係者の皆様による交流会を行いました。最後は男子チームがホテルまで送ってくださいました。素敵な研修と交流ができ充実した1日になりました。皆様、ありがとうございました。 
by manabinomori | 2018-02-26 21:59 | オーストラリアプログラム | Comments(0)
カウラからシドニーへ
b0108779_18321339.jpg
b0108779_18321981.jpg
b0108779_18322580.jpg
b0108779_18323231.jpg
カウラの皆様とお別れです。2日間ホームステイで大変お世話になりました。貴重な経験をさせていただきました。ありがとうございました。また、カウラボイスのアプリ制作でご指導をいただいた皆様にも感謝申し上げます。
b0108779_18022180.jpg
b0108779_18022122.jpg
b0108779_18305028.jpg
b0108779_18310011.jpg
b0108779_18021982.jpg
b0108779_18022075.jpg
b0108779_18314337.jpg
シドニーへ向かうと途中、可愛らしい街並みのルーラという観光地に寄りました。アンティークな店などが並びとても素敵な街でした。ただ、雨天のため、楽しみにしていたシーニックワールドは断念することにしました。残念ですが、疲れが出る時期でもあり、洗濯などのホテルでの時間を多くとりました。
b0108779_18022074.jpg
b0108779_18022020.jpg
b0108779_18275495.jpg
b0108779_18021979.jpg
b0108779_18021940.jpg
シドニーに戻るとクイーンビクトリア・ビルディングに行きました。ここは1898年建造のビクトリア様式で、吹き抜け天井、ステンドグラス、らせん階段など、目を奪われる美しさでした。その後スーパーマーケットに寄りホテルにもどりました。サポートしていただいた伊藤さん、村岡さん、ありがとうございました。
by manabinomori | 2018-02-25 18:33 | オーストラリアプログラム | Comments(0)
カウラ2日目
b0108779_21123721.jpg
午前中は桜アベニューを管理されているローレンス・ライアンさんからカウラについての説明をいただきました。
b0108779_21123788.jpg
彼女たちのホームステイ先は大学教授のお宅で、カンガルーを飼育されていたとのことでした。羨ましい。
b0108779_21133745.jpg
ここはカウラを一望できる丘で、カウラ市の成り立ちや特色についての説明をいただきました。ここにある巨大な石は噴火によって飛んできたものであり、鉄道の街として発展したとのことです。
b0108779_21123872.jpg
桜アベニューでの一コマです。カウラでは「桜祭り」が行われていて、その時期は多くの市民で賑わうとのことでした。
b0108779_21123819.jpg
日本の総理大臣が植樹した桜があるということでみんなでそれを探しました。発見したのは梨乃さんで、なんと安倍総理が植樹したものでした。
b0108779_21123890.jpg
日本兵の捕虜収容所と脱走についての説明がありました。あまりにも酷いお話で涙です。
b0108779_21123948.jpg
日本人墓地です。カウラの捕虜収容所から脱走してなくなられた方が葬られています。皇室の皆様方も植樹をされていました。私は思わず合掌をしてしまいました。
b0108779_21163627.jpg
日本庭園レストランで食事です。二人の表情がいい。
b0108779_21163655.jpg
日本とオーストラリアが融合したかのような日本庭園です。南半球では最大の日本庭園とのことでした。
b0108779_21163667.jpg
観光センターでホログラムによる歴史を鑑賞してお別れの場面です。
b0108779_21163735.jpg
次にホストファミリーでのバーベキューパーティに参加しました。プールまであるのが凄い!
b0108779_21163731.jpg
羊を背景に写真を撮ろうという3年生の提案はGOODでした。
b0108779_21163707.jpg
しかし羊は私たちから逃げていきました。
b0108779_21163728.jpg
こんな写真にもチャレンジです。
b0108779_21184907.jpg
バーベキューパーティが始まりました。アボリジニアーティストのアイリーンさんの作品に感銘を受けました。なんとか日本でも紹介したい。
b0108779_21184949.jpg
この家にの玩具や遊具にはファミリーの歴史がつまってます。
b0108779_21184820.jpg
ここの子供達は活発で楽しすぎる。
b0108779_21184831.jpg
彼が持っているのはなんと折り紙の本です!
b0108779_21184937.jpg
私にビリャードで対戦したいと執拗に語りかけます。そこで生まれて初めてピリャードにチャレンジしてみました。勝者はもちろん彼です。
b0108779_21184825.jpg
次はトランポリンです。楽しすぎます。
b0108779_21184821.jpg
ここのご主人はマルチミュージシャンです。梨乃さんもピアノを披露しました。最後はみんなで南十字星を見ておひらきとなりました。とても楽しいパーティでした。ホストファミリーの皆様、ありがとうございました。ちなみに今日のカウラは34℃でした。
by manabinomori | 2018-02-24 21:23 | オーストラリアプログラム | Comments(0)
カウラ1日目
b0108779_19034885.jpg
b0108779_19034359.jpg
b0108779_19035423.jpg
b0108779_19040660.jpg
b0108779_19041231.jpg
b0108779_19042144.jpg
b0108779_19041773.jpg
b0108779_19043255.jpg
今朝起きるとデジタルカメラRX100が起動しません。この危機を克服するために広角側の撮影をiPhone7で代用しています。先ず向かったのは世界遺産のブルー・マウンテンズ国立公園です。今日はスリー・シスターズもくっきり見えました。伊藤さんの説明によると、ユーカリの木から揮発されるオイルが太陽光に反射し、青く霞んで見えることからブルー・マウンテンと名付けられたとのことです。
b0108779_19063398.jpg
b0108779_19063848.jpg
b0108779_19064330.jpg
b0108779_19064789.jpg
カウラ市に入ると、ポール・デヴリー副市長と市職員、アプリ制作の関係者の皆様、そしてアボリジニアーティストのアイリーンさんたちの出迎えを受けました。国営放送ABCも取材に来られていて、この様子はテレビでも放映されるとのことでした。梨乃さんが学生を代表して挨拶し、ピースベルの鐘を祐衣さんが鳴らしました。日本から来た若い世代がその平和を継承して行くかのようにも思えた瞬間でした。
b0108779_19080663.jpg
b0108779_19081676.jpg
b0108779_19081397.jpg
b0108779_19082179.jpg
b0108779_19082429.jpg
その後、自己紹介をして、金森マユさんによるカウラの歴史、日本との関わりなどについてのセミナーがありました。学生たちがデザインで関わる“COWRA VOICES”では、観光客にその歴史をアピールすること、また風化しつつあるその歴史を市民に知ってもらうことを目標にしています。金森さんのドキュメンタリー「ハートオブジャーニー」は感動的でした。
b0108779_19082960.jpg
b0108779_19083441.jpg
そしてホームステイ先からのお迎えが来ました。今頃は各家庭で楽しい交流がなされているのではないかと思います。
by manabinomori | 2018-02-23 19:09 | オーストラリアプログラム | Comments(0)
タロンガ動物園とマンリー
b0108779_21235163.jpg
シドニーでの2日目は、先ず電車でサーキュラーキーに移動します。
b0108779_21242407.jpg
そしてフェリーでタロンガ動物園に向かいます。
b0108779_21245053.jpg
ここから見えるハーバーブリッジとオペラハウスは最高です。
b0108779_21251055.jpg
タロンガ動物園は、コアラ、カンガルーなどオーストラリアの動物を中心 に、世界中の動物を公開しています。園名のタロンガとは、アボリジニ語でウォータービュー(美しい水の眺め)の意味だそうです。
b0108779_21254754.jpg
このままCMに使って欲しい。
b0108779_21260938.jpg
カンガルーもコアラも睡眠がお好きなようです。
b0108779_21265059.jpg
ここは動物の見せ方に工夫があって楽しい。
b0108779_21285925.jpg
デザイン的な視点ではサインに環境への配慮が感じられ参考になりました。
b0108779_21271846.jpg
お洒落ですね。再びフェリーで移動です。
b0108779_21280607.jpg
マンリー。この水の意味を理解したのは砂だらけになった時でした。
b0108779_21295662.jpg
マンリー・ビーチは、この地域に住んでいた先住民アボ リジニの「自信にあふれた勇ましい(manly)行動力」に感銘を 受けた最初の州知事、アーサー・ フィリップ船長によって名づけられたとのことです。
b0108779_21303362.jpg
とにかく美しい。何時間でもいられる。
b0108779_21311750.jpg
ここからはブログではお見せできません。
b0108779_21314121.jpg
というわけでサァーファー?3人が波に吞まれながら活躍していました。
b0108779_21321026.jpg
マンリーのビーチや街を体験した後に待っていたのはこの美しすぎる夜景です。シドニーとマンリー、とても素敵な街です。
by manabinomori | 2018-02-22 21:39 | オーストラリアプログラム | Comments(0)
シドニー研修1日目
b0108779_19044433.jpg
私はカンタス航空と最悪のケースを考えての話し合いを持ちました。しかし奇跡は起き、私たちは無事シドニーに到着することができたのです。空港からは伊藤さんの丁寧なサポートに救われました。ありがとうございました。写真は村岡さんにシドニーをご案内していただいているところです。
b0108779_19114666.jpg
その村岡さんとハードパークで記念撮影です。とても美しいところで市民の憩いの場となっているようです。
b0108779_19142300.jpg
今回のプログラムでは先ずオーストラリアの自然、文化、歴史を知るところからスタートします。それがオーストラリア博物館です。個人的にはアボリジニのアートがとても印象に残りました。
b0108779_19194309.jpg
学生も熱心に鑑賞していました。
b0108779_19205088.jpg
次に行ったのがセントメリーズ大聖堂です。南半球最大のゴシック建築と言われるだけあってその迫力に圧倒されました。写真は「みんな飛んでー!」とお願いしたものです。
b0108779_19243680.jpg
厳粛な空間とステンドグラスの美しさも印象に残りました。
b0108779_19252947.jpg
サーキュラーキーに向かう途中にイケメンと記念撮影?
b0108779_19262804.jpg
オペラハウスをバックに撮影。
b0108779_19270800.jpg
奥にハーバーブリッジがあります。
b0108779_19280760.jpg
ここは人が多くディズニーランドにいるかのような気持ちになりました。
b0108779_19302005.jpg
シドニーの現代美術館はデザインがお洒落で、展示されている作品も今日的な課題を扱っていてとても興味深いのです。
b0108779_19321555.jpg
彼女たちの背景も作品の一部です。
b0108779_19330653.jpg
ロックスのショップはデザインに優れ刺激的でした。その後スーパーマーケットに行ったり、オパールカードで電車に乗ったりしました。すべてが新鮮でした。これらのプログラムをスムーズに実施できたのは村岡さんのサポートがあったからでした。心より感謝申し上げます。シドニーの街はどんどん発展していると感じました。電車のホームも合理的で美しい。というわけで、みんな元気に活動してますのでご安心ください。
by manabinomori | 2018-02-21 19:41 | オーストラリアプログラム | Comments(0)
オーストラリア・デザイン・プログラム
b0108779_17555837.jpg
いよいよ明日から海外フィールドワークでオーストラリアを訪問します。今年度は、①カウラでのアプリ制作、②ホームステイ、③現地学生との交流、④デザイン施設の見学、⑤オーストラリアの文化と自然を学ぶ、など盛り沢山のプログラムになっています。明日からこのブログで学生の活動を紹介させていただきます。
by manabinomori | 2018-02-19 18:00 | オーストラリアプログラム | Comments(0)