<   2010年 05月 ( 109 )   > この月の画像一覧
遅咲き桜
b0108779_1983948.jpg
b0108779_1984829.jpg
b0108779_1985576.jpg
b0108779_199381.jpg
b0108779_199129.jpg
b0108779_1992041.jpg
多くの桜が散ってしまった中で、松高にある遅咲き桜は、最後の輝きを見せています。
by manabinomori | 2010-05-31 19:09 | 松前の文化と自然
自分たちで課題を見つける
b0108779_18572940.jpg
b0108779_18574376.jpg
高体連が終了し、フランスへの生徒派遣の準備を進めなければなりません。これから様々な学習会を開催していきますが、蠣崎波響をどのように勉強していくのかというのは大きな課題です。そこで、波響を学ぶ教材として宇江佐真理さんの『蠣崎波響』を使わせていただくことにしました。ここから、「調べなければならないこと」を2人がピックアップし、2人で調査し解決していくのです。もちろんそこには、様々な方のご指導をいただくことになります。大切なことは、自分たちで課題を見つけ、それを解決していくことによって、より深いものになるということです。頑張りましょう。
by manabinomori | 2010-05-31 18:58 | 松前高 国際教育
海釣りスペシャル
b0108779_13294244.jpg
さとう輝 釣り傑作選『海釣りスペシャル』(日本文芸社 Gコミックス)が発売されました。表紙に「大反響!!アンコールにお答え!!」とありますように、2007年に第1刷が発行され、今回が第4刷になります。根強い人気があることがわかります。
b0108779_1330672.jpg
「どちらまで?ちょっと海まで」(16話)、「海野かん太」(1話)、「およげ大空」(2話)の全19話が集録されています。絵も素晴らしい!
b0108779_1330261.jpg
『江戸前の旬』は、「原作:九十九森、劇画:さとう輝」になっていますが、この本は原作も“さとう輝”先生なのがいいですね。ほのぼのとした中から人情が伝わってきます。最後に挿入されているフレーズもいいのです。
b0108779_13304460.jpg
昨年の『エキサイティング』同様、コンビニでの販売になりますので、アッという間に売り切れてしまうと思います。早めに購入されることをお勧めいたします。

6月21日(月)には、さとう輝先生の松前学「漫画講座」が予定されています。生徒や私たちにとっては夢のようなことです。感謝です。
by manabinomori | 2010-05-31 13:30 | 松前の文化と自然
快晴
b0108779_8332086.jpg
今日も快晴です。いい季節になりました。高体連が終了し、4日(金)からは中間考査になります。自分の力をしっかり出せるように頑張ってくれることを期待しています。
by manabinomori | 2010-05-31 08:42 | 松前高
変幻自在のベースプレイ
b0108779_16144551.jpg
Ricoh GR DIGITAL Ⅲ
松前は快晴です。やっと初夏が訪れたという感じです。今年は低温のため冷害が心配されていましたが、この天候が続けばなんとか回復できると思います。最近、ビートルズの『アビイ・ロード』(Abbey Road)をよく聴きます。彼らにとってスタジオでの最後のパフォーマンスであるだけに、創造力に富み、熟練した演奏が聴けます。最近のお気に入りは、『アイ・ウォント・ユー』( I Want You (She's So Heavy))です。ジョンのボーカルも素晴らしいのですが、ポールの変幻自在のベースプレイが印象的です。創造力が泉のように溢れてくる感じです。『カム・トゥゲザー』(Come Together)や『サムシング』(Something)でも素晴らしい演奏を聴かせます。ビートルズ解散後、ジョンを失ったポール・マッカートニーは、精彩を欠いた大衆ミュージシャンになってしまったと揶揄されました。しかしポールを失ったジョン・レノンもまた、世界一のアレンジャーを失いダメージを受けたのです。『ジョンとヨーコのバラード』(The Ballad of John and Yoko)は、ジョンとポールの二人だけで演奏されたものですが、とても楽しそうで、音楽が大好きな二人の気持ちが伝わります。ジョンをサポートするポールのハモりもいいですね。

今日は松前小学校の運動会を見学し、上ノ国町石崎にある中外鉱山跡に行く予定でしたが、体調が優れず断念しました。ここ数日は、松前に来てから最も体調が悪い状態にあります。咳や頭痛が止まらず、体のだるさがとれません。高体連を見学するため、無理をしたことがあるのかも知れません。健康であることが、いかに大切なことであるかを痛感します。
by manabinomori | 2010-05-30 16:15 | ビートルズ あれこれ
男子バレーボール部 無念
b0108779_19285676.jpg
b0108779_1929533.jpg
今日は、函館工業高校で男子バレーボールの決勝トーナメントが行われました。全道への夢がかかった大切なゲームです。1セット目は函館工業高校に取られ、私は2セット目からの見学になりました。ゲームは白熱した内容で、緊張感に満ちた素晴らしい内容でした。一時はリードを奪っていましたが、最終的には負けてしまいました。まさに、1人1人が力を出しきった感動的なゲームでした。応援に来られた方に、「ありがとうございました!」と挨拶する姿も立派でした。強いチームはこういうことが自然にできるのです。それはかたちではなく、心から出てくる感謝の言葉です。教えられますね。本当にお疲れさまでした。バレーボール一筋だった3年生にとっては、これからの生活が気が抜けたものになってしまうかも知れませんが、学校祭もあります。進路も実現させなければなりません。ここで得た力や友情はかけがえのないものです。次につなげて下さい。素晴らしいゲームでした!
by manabinomori | 2010-05-29 19:29 | 松前高
どこで買えるのですか?
b0108779_23111760.jpg
「どこの書店に行けば買えるのですか?」という質問をいただきました。いまのところ特定の書店にしか置かれていません。北海道では札幌の紀伊国屋、三省堂書店、ジュンク堂、旭川の三省堂や駅前の書店。そして、東京は紀伊国屋、丸善、ジュンク堂などのチェーン店には全て並ぶとのことです。北海道で最大級の販売を誇るコーチャンフォーにないのは残念なことです。生徒の持つ力や可能性、美術工芸教育の素晴らしさ、音威子府村の美しさを多くの皆様に伝えられれば幸いです。(Amazonランキングでは41,939位)
by manabinomori | 2010-05-28 23:11 | 奇跡の学校
サッカー部
b0108779_2215840.jpg
サッカー2回戦は日吉のグラウンドです。昨日よりも凄い泥の競技場です。
b0108779_22152318.jpg
今日も松中校歌で心を一つにします。
b0108779_22153751.jpg
相手は市立函館高校です。松高は赤のユニフォームを着ています。
b0108779_22155052.jpg
市立函館は組織プレーができます。技術的にも高いものを持っています。
b0108779_2216241.jpg
相手は当たりが強く、動きも機敏です。松高も負けてはいません。
b0108779_22161466.jpg
泥のグラウンドなのでボールが飛びません。足元も不安定です。
b0108779_22162535.jpg
勝とうとする意気込みが伝わります。
b0108779_22163884.jpg
前半は0-0でした。後半も頑張ろうと気合いを込めます。
b0108779_2216485.jpg
しかしケガ人が続出し、その間に点を取られます。
b0108779_2216588.jpg
10人になっても、足が痛くても、最後まで走り抜くんだという気迫を感じます。
b0108779_2217946.jpg
市立函館の巧妙なパスワークに翻弄されながらも点数を取ろうとします。
b0108779_22171964.jpg
結局、0-2で負けてしまいました。でも悔いはないでしょう。全力で頑張ったからです。「ありがとこうございました!」と相手ベンチで挨拶する姿には、「やれることはやった」というイレブンの姿を感じました。お疲れ様でした。
by manabinomori | 2010-05-28 22:17 | 松前高
女子バレーボール部
b0108779_21403318.jpg
女子バレーの大会は函館大妻高校で行われました。間に合いました!
b0108779_21404757.jpg
さあ、ゲーム開始です。相手は格上の函館白百合学園です。
b0108779_21405945.jpg
女バレは、職員チームや教育実習生の力を借りながらレベルを上げてきました。
b0108779_21411113.jpg
サーブやアタックが決まった時の笑顔がとてもいい。
b0108779_2141213.jpg
欠点はありますが個性に満ちた明るいチームです。
b0108779_21413316.jpg
1セット目は検討しますが、残念ながら落とします。
b0108779_21414536.jpg
のびのびとしたいいプレーを随所で見せました。
b0108779_21415611.jpg
残念ながら敗退してしまいました。しかし練習試合を見たときと比較すると、格段にレベルアップしています。まとまりがあって爽やかです。ここまでのチームになったことにこそ意味があるのです。みなさん、お疲れ様でした。

終了後、男子バスケットボール大会の会場である函館ラ・サール高校に行きました。しかし、本校生は見あたりません。近くの人に聞くと敗退したとのことでした。応援できなくて残念でした。
by manabinomori | 2010-05-28 21:42 | 松前高
高文連席書会
b0108779_20565375.jpg
乙部町で開催された高文連道南支部の「高校生フレッシュ書道展」会場です。
b0108779_2057652.jpg
高校生らしいエネルギーが感じられる作品です。
b0108779_20571981.jpg
道南地区15校が集まっての席書会も開催されています。
b0108779_20573117.jpg
合評会でしょうか。顧問から作品の説明を受けています。
b0108779_20574380.jpg
今日は創作があるようで、天満谷教諭が創作作品を書くときのポイントを説明します。
b0108779_2058878.jpg
わかりやすく、そして意欲を刺激する講話でした。松高生は左端で写っていません。
b0108779_2058191.jpg
松高生が書いた作品だと思います。あまりの上達振りにビックリです。やはりこういう大会に参加することは大切なのですね。何より、生徒の目が輝いていました。きっと素晴らしい成果を得て帰ってくることでしょう。
b0108779_2058333.jpg
本当は、ここで生徒にポーズをとってもらい、学校案内の写真を撮る予定でした。しかし、乙部から函館までは遠いのです。「11時になったら終了しているかも知れません」という女子バレー部顧問と、「送れないで応援に来て下さい」という部員の言葉が頭の中をかけめぐります。泣く泣く乙部町を後にして、函館に向かいました。創作は見たかったですね。
by manabinomori | 2010-05-28 20:59 | 松前高 書道教育